DMができました

f0045982_17185785.jpg
2月末から実施するイベント、
「毎日使うもの 白雪ふきん」展のDMが出来上がりました!
今回は奈良の白雪ふきんさんの、さまざまな商品たちと
器 暮らしの道具 一日舎」取り扱いの器、ガラスから一部、
そして各地に伝わる、おいし~いおやつや調味料などをご覧頂くべく、
ちょっとずつ準備中です!
お近くの皆様も、遠方の皆様も
ぜひぜひお立ち寄り頂けたら嬉しいです。

ここのところかーなり寒いので(笑)ボチボチと神戸・大阪周辺の
ショップ、カフェなどなどにDM配布していきたいと思ってますので、
見かけたら、ぜひ手に取りご覧くださいませ!

それから期間中、スペースRさん主宰で行われる
ワークショップ「刺し子の時間」もありますよ↓
すごーく素敵!な花ふきんが作れるみたいです。
私も参加しようかなぁ~

*****************************************

ワークショップ 「刺し子の時間」

*****************************************

“控えめで飽きが来ず、長く愛せるもの”をテーマにしたイベント、
SPACE R × 一日舎 「毎日使うもの 白雪ふきん」展の会期中
(2/28~3/15)、刺し子のワークショップ(要予約/有料)を行います。

刺し子は、布の補強や防寒のために東北で生まれた手仕事です。
そんな刺し子の中でも、糸と針と布があれば、
手軽に作れて毎日使えるのが、花ふきんです。

奈良の「白雪ふきん」を使って、
初めての方でも、ちくちく針を刺しながら気軽に作れる
花ふきんの模様をお楽しみください。

------------------------------------------------------------------------

教える人:
平山路子 (ひらやま・みちこ)

造形作家。
1979年生まれ。大阪在住。
東京芸術大学美術学部卒業。大学時代に刺し子と出会う。
現在、大阪と祖母の住む福岡県浮羽市を行ったり来たりしながら、
マイペースに作品づくりを行っている。
大阪谷町の「ひなた」で、作品の展示やものづくりの
ワークショップを開催。
刺し子の作品は、大阪難波の「一心茶房」にて販売。

=========================================

日時:
[1]3月7日(土) 13:00~15:00
[2]3月8日(日) 13:00~15:00

場所:
「Gallery R」
兵庫県芦屋市茶屋之町1-12 スペースR 3階
TEL:0797-32-5226
URL:http://www.ryu-ryu.com

定員:
各10名様まで(小学生以上のお子様も可)

参加費:
1,500円(材料費+税込)

持ち物:
ご使用になりたい針と糸があれば、ご持参ください。
※お持ちでない場合は、こちらでご用意いたします。

=========================================

ご予約方法:

※お電話でのお申し込みの場合
TEL:0797-32-5226(スペースR)まで。 (11:00~23:00)

※メールでのお申し込みの場合
[1]お名前(フルネーム)
[2]フリガナ
[3]ご住所
[4]連絡のつくお電話番号
[5]イベント名
[6]希望日、時間帯
[7]お友達とお越しになられる場合、人数とお名前も記載ください。
以上を明記して、yoyaku@ryu-ryu.comまでお申し込みください。
折り返し、予約確認をお送りいたします。

=========================================
f0045982_1720912.jpg


(klokken)
[PR]
by ichinichisya | 2009-01-16 17:24 | イベント情報


<< 最後のエルマガ会 きのこ萌え! >>