白雪ふきん展2日目 うれしいあれこれ

f0045982_19162684.jpg

スペースR×一日舍「毎日使うもの 白雪ふきん」展2日目。
晴天に恵まれて、本日もたくさんの方にお越しいただきました。

前回のイベントにてお話ししたお二人がふたたび訪ねてくださって
「あれから器に目覚めて湯町窯まで行ってきたんです!」なんて
お話を聞かせていただいて!!!
うれしさがこみ上げてきてたまらなかったです。
本当にありがとうございます! 最高にうれしいお言葉でした!

食材や器の品ぞろえを気に入ってくださって
玄米ごはんの炊き方についてmomoさんと
トークセッション!してくださった方もあって!
お鍋で玄米を炊くには浸水時間などいろいろ難関があるのですねーー。
思わず聞き入ってしまいました!!!

前回ワークショップに参加もしてくださった
momoさんの友だちさんにもふたたびお越しいただいて
「ブログ読んでます! どちらがorange99さんで、klokkenさんですか?」って
声をかけていただいてはずかしかったけどうれしかったです!

ふだんの仕事はなかなか直に感想をいただくことができないので
こうしてたくさんの方と出会ってお話しして
共感していただけるのは、すごく幸せな体験です。
一日舍をきっかけに毎日の暮らしに幸せな瞬間がもたらされたなら、
世界が広がったなら、これほどうれしいことはありません。

興味をもって足を運んでくださったみなさま、
本当にありがとうございます!

::::::::::::::::::::::::::::::::

今回はコラボイベントなので
白雪ふきんさん、刺し子作家の平山さん、
そしてスペースRの担当者さん(とても素敵な女性です)からも
たくさんの刺激と発見をいただきました。

写真の柚子胡椒や梅干し、お米は平山さんの出品。
大分と福岡の県境、うきはのものです。
試食もしていただける柚子胡椒はキレのある突き抜けるような辛さで!
柚子の香りもたくましくて、すっかりわたしたちも買い物モードに。。
どれも売り切れ次第終了、このイベントのために取り寄せたものが
ほとんどなので、ぜひ味わっていただけたら。

垣谷繊維の奥さまも来てくださったので
白雪ふきんの使い道などなど作り手ならではのお話も
うかがうことができて、ますます愛着がわきました!
毛羽立つことなく、しっかりと汚れを吸着するので
窓ガラスを拭くのにも、レンジまわりの油汚れをとるにもいいとか。
吸水性にも優れているので、これからの季節はハンカチもおすすめです!

芦屋スペースRにて、3月15日(日)まで開催。
わたしとklokkenさんは、次回3月8日(日)に在廊予定です。(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2009-03-01 19:44 | イベント情報


<< 新しいことをひとつひとつ 白雪ふきん展初日 >>