島るり子さんの土鍋

北浜のびぎゃらにて、11月13日(金)まで
秋ふかき頃 島るり子・桐山浩実展開催中です。

長野の伊那、島さんのアトリエにいっしょにうかがった
ayacoちゃんと寒さを堪えて自転車で行ってきました。
びぎゃらさんは丸福珈琲のある
ツタのからまるクラシカルなビルにあります。

f0045982_23113852.jpg

昨秋、堀江のsajiの個展でお会いして以来、
ひさしぶりに島さんと再会!
大らかで大好き、お変わりなくて嬉しかったです!

島さんの器は粉引きしかもってなくて
今回ようやく!大好評の土鍋を手に入れました!
アトリエでもsajiでも土鍋は品薄で、私の中で幻だったのです。
直火で使えて、そのままテーブルに出せる
料理上手の島さんらしい作品です。
サイズをどれにするか迷ったのだけれど
島さんとお話しするうちにどんどんイメージがふくらんで!
2〜3人分作れる大きめにしました!!!

これなら鍋ものはもちろん、すき焼き、パエリヤなどなど
いろんなものが作れるのです。
焼きりんごのレシピはうかがってるだけで
おいしそうでたまりませんでした、さすがです!!!

伊藤まさこさん『あの人の食器棚』
島るり子さん家の素敵すぎる台所が見られますよ。
私の大好きな伊藤環さん、そして、
大切な友だち、メリーゴーランドの潤ちゃん家も。

「長野に来たらまた遊びにきてねー」と島さん。
松本のクラフトフェアといっしょにめぐれたらいいな、
来年の春の目標です。

あ!そして!桐山浩実さんの竹籠も素晴らしく!
こんなに凛として美しい竹籠ははじめて、
ご本人もとても魅力的な方でした。
やっぱり展覧会は作家の在廊日がねらい目です!
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2009-11-04 23:34 | イベント情報


<< 芦屋から須磨へ フクギドウにて、井上尚之展 >>