沖縄の旅 わらび細工

f0045982_18204377.jpg沖縄でいろいろ買い込みましたが、一番のお気に入りがわらび細工のかごです。90歳のおばあ、国吉春子さんと息子さんの手作り。原料はコシダという植物の蔓で、山に分け入ってちょうどいい太さのものを刈るところから作業が始まります。カビにくいので、食器の洗いかごとして重宝されてきたものなんですって。春子さんと話して、かごを手にして、その良さをすぐさま実感しました。大きさやデザインにもよりますが、一日に2つほどしか作れず、このあたりにしかない、本当に希少なもの。だから在庫があまりないのに、快くわけてくださいました。感謝です。訪れたのはちょうど沖縄が一番寒い時期、1月15日に子どもの健康を願って食べるという、月桃の葉にくるんで蒸したお餅をおすそわけしてもらって。ほんまにお家におじゃました感じ。注文いっぱいでたいへんなのに、温かく迎えてくださってありがとうございました。必死で抱えて持って帰った、手提げかごや洗いかご、大事に使います。(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2008-01-21 18:39 | 旅のはなし


<< 沖縄の旅 美ら海水族館 沖縄の旅 おいしいごはん >>