カテゴリ:イベント情報( 94 )

一日舍の空想沖縄ごはん

六甲のフクギドウ201号室のやちむん展最終日の5/2、
一日舎の空想沖縄ごはんの会をやりました。

f0045982_1813033.jpg


一日舎の料理番ももさんが試作を重ねて仕込んだ7品を
やちむんの7寸皿&湯呑みに盛り合わせて楽しんでいただきました。
ももさんがお酒好きとあってやはりオリオンビールが恋しくなる味、
夕暮れ間近の17時からゆるゆると食べ呑みしていただいて
フクギドウの常連さんたち、友だちたちと楽しい時間が過ごせました。
こういう場って大事やなあってひさびさに思いました。

空想沖縄ごはんは
・うますっぱじゃこゴーヤ
・人参しりしり うまうま和え 
・ひろし屋の揚げ島どうふ なんちゃってスクガラスのっけ
・フランスかぶれのランチョンミート
・旅する塩豚
・こてさっぱりスパムおにぎり
・もずくのコク深スープ
&夢の18cmプリン 特製さんぴん茶味

お茶は宮崎 上水園のバイオ茶の水出し茶をご用意しまして
気に入ってくださった方にお試し用をお渡ししました。

サプライズで来てくれた、大好きな友たちよ、ありがとう!
フクギドウのおふたりもこまごまとありがとう!
一日舎としてはぼちぼちの活動ですが
「食」はやっぱりみんなをつなげることができていいなあと実感しました、
また楽しい場がもてればと思います。 

f0045982_1824511.jpg

[PR]
by ichinichisya | 2015-05-04 18:06 | イベント情報

Les Montagnes+「ヽや」のはきもの

f0045982_11403890.jpg

プティ・タ・プティ【Les Montagnes】+ ぎをん履物店「ヽや」新作展
本日17日(日)まで、京都の祇園にあるギャラリー空・鍵屋にて。

鴨川から眺めた京都の山並みをコラージュした、
ナカムラユキさんのテキスタイルが草履や下駄、雪駄に!

Hanako京都特集にてナカムラさんにお話しをうかがって
これまで手がけてこられたイラストとまた違う
クロスにもベッドリネンにも洋服にもなる、
生地の身近さ、使い道の広さに惹かれているとうかがったのですが
本当にそう!
生地の可能性って無限。

新作展限定の御朱印帖も素敵でした、
いかにも京都らしい。

ギャラリーは鍵善良房さんが営まれている場所で
空間も素敵、どなたでも立ち寄れますのでぜひ。
[PR]
by ichinichisya | 2013-11-17 11:41 | イベント情報

11月17日まで、杉本祐子個展「selfish;yuko sugimoto」

杉本祐子個展「selfish;yuko sugimoto」
中之島デザインミュージアム de sign de>にて17日(日)まで。
初日レセプションはゆうこさんを慕う人たちが集まって
とてもあたたかな雰囲気でした。

長いまつげ、愛らしいくちびる、しなやかにのびる手足。
女の子の憧れそのまま、ファーの素材感ひとつまで
抜かりなく格好よくてあらためてほれぼれ。

原画をぜひ観ていただきたいです。
絵と向き合うゆうこさんを感じました。

f0045982_2316182.jpg

[PR]
by ichinichisya | 2013-11-10 23:18 | イベント情報

杉本祐子個展「selfish;yuko sugimoto」はじまります

11月8日から、杉本祐子個展「selfish;yuko sugimoto」
東京・銀座での個展を経て、拠点にしてきた
大阪・中之島デザインミュージアムではじまります。

イラストレーターの杉本祐子さん。
名だたるファッション誌で活躍し、コスメブランドのパッケージから
松田聖子ちゃんのアルバムまで!
祐子さんのイラストはのびやかに鮮やかにきらきらと
いつも輝いていました。

はじめて会ったのはいつだろう。
コスメ好きで知られ座談会でごいっしょしたり
夜のごはん屋さんでばったりということもあったし
香住のかにかにツアーでスナックカラオケしたこともあったなあ。

どんなに有名になっても
ちっとも気取ったところがなくて
お洒落でチャーミングでコケティッシュで
祐子さんの好きだった猫みたいに
魅力的な人でした。

きっと
あらためて思うこと、感じること、
駆り立てられるものがあるにちがいなく。
一心に受け止めようと思います。

初日のレセプションは午後6時半から、
参加費4000円にてイラストブック付き!
どなたでも参加できるそうです。
祐子さんの世界へ、ぜひ!

11月8日(金) ~ 11月17日(日)
11:00 ~ 19:00 (最終入場18:30)
※11月8日は18:30まで(入場は18:00まで)
中之島デザインミュージアム de sign de>にて、入場無料
くわしくは→★「selfish;yuko sugimoto」
f0045982_9461466.jpg

[PR]
by ichinichisya | 2013-11-06 09:47 | イベント情報

植物園のお茶会へ

京都府立植物園のお茶会へ。
無茶空茶さんで棗茶、インド料理タルカさんでチャイ、
好日居さんではタイでつくられた烏龍茶、
そして、ランディーさんの薄茶一服。

雨模様だったのですが
はじめの一杯、
無茶空茶さんの棗茶でからだがあたたまって
たまたま同じテーブルについた方とお話しして
たちまちほろほろとリラックス。
お茶と植物には
人の心をオープンにする、
目に見えないチカラがありますね。

好日居さんではいっしょになった5名で三煎。
タイの烏龍茶なんておどろきでしたがとてもクオリティが高く
香りと甘みに五感がわあっと目を覚さました。
小雨のあとのしっとりとした緑の色とひんやりとした空気が
中国茶のお点前にとてもあっていました。

いつもは珈琲のわたしですが
お茶もいい。
見えるもの、感じるものが、クリアになる気がしました。

f0045982_1965377.jpg

[PR]
by ichinichisya | 2013-11-04 19:07 | イベント情報

ササヤマルシェ+居七十七とpon craftsの仕事展

f0045982_2229415.jpg

10月の週末といえば、4回目を迎えたササヤマルシェ
plugでは「居七十七とpon craftsの仕事展」も開催中。
行かねばならぬということで、西脇のtamaki niime→篠山をはしごしました。

出店が日にちによって違うというのも魅力のひとつ、
この日は、plug×onta sonomono、6、カラマリノのオリーブオイル、
圧縮ヒノキの木工品を手がけるturnover……とおなじみのあの店この店の
にぎわう様子にほっと心がゆるみました。

そして、くいしんぼうのわたしを惑わすものたちよ……!
ずっと気になっていた竹松うどんさんを素通りできず
もろみ味噌の冷うどん!
もろみ味噌がくどいかと思いきや後を引くコクと香り、
なによりうどんそのものがとびきりでした。
いつもは行列のモンゴルパンは運良く待ち人ゼロで
いてもたってもいられず注文、まちがいないおいしさです。
岩茶房ことりの皮から手づくり(←こういうのに弱い)した
あんまんと豚まんもほわほわでした。

さて〆はplugの「居七十七とpon craftsの仕事展」
grafで大工をしていた野澤さんが
篠山に移り住み木工や漆を手がけてはります。
トリトンカフェで使っているプレートなど
どうやってカタチになったか、
ひとつひとつエピソードを添えて展示されていて
手にとれて、手に入れることもできるという
節目のような展覧会でした。
ひとつひとつ思いを込めてつくってはることが伝わってきて
作り手、野澤さんのお人柄と真摯なものづくりをあらためて。
展示は28日まで。(会場の様子は上の写真です)

ということで台風接近中ですが
今週末も無事に開催されますように!
26日・27日の出店はこちらです→
f0045982_22281467.jpg

[PR]
by ichinichisya | 2013-10-24 22:31 | イベント情報

日本ワインをええやん!と楽しむ会in京都へ

日本ワインをええやん!と楽しむ会in京都へ。
日本ワインを好きになって幾年月、
楽しいうれしい会でした!

日本ワインとおかずの店「たすく」で出会った
たくさんの良き飲み仲間が集まってまるで同窓会のような気分…
たすく店主ゆかちゃんのこれまでの歩みが、積み重ねが、
ひとつのカタチになって実を結んで感無量でした。

さて、全国津々浦々から集まったワインたち、
昨年のええやん会では南から攻めたので
今年は北から、いきなり北海道ワインさんの
木樽熟成ツヴァイゲルトレーベに感嘆し(北島さん木樽熟成も!)
お隣のエーデルワインさんのロースラーもおいしくて
スローペースでいこうと思っていたのに次々と試飲させていただくという
昨年と同じ轍を踏むパターン(前半の印象が強く、後半の記憶が遠い…)でしたが
好奇心の赴くままワインと出会うことこそ、ワイン会の楽しみなんですよね。

愉快な飲み仲間のみんな、ありがとうございました!今後ともよろしく!
そして、たすくのゆかちゃんはじめ、ええやん会スタッフのみなさま、
さらには、一年で最も忙しい中にあるワイナリーのみなさま、ありがとうございました!

日本ワインはいま本当におもしろい、
その想いは年々ふくらんでいくのです。

f0045982_1853429.jpg

[PR]
by ichinichisya | 2013-10-14 18:54 | イベント情報

MAYAMAXXが子どもといっしょに絵を描きます!

10月20日(日)京都のホテルアンテルームにて
「MAYAMAXXワークショップ!子どもといっしょに絵を描きます!」
という、なんとも魅力的なイベントがあります。
絵本教室などを主宰するetoteさんの企画です。

可必館にて毎年恒例のMAYAMAXX展を
今年はひさしぶりに観に行けたのですが
一年に一度、あれだけの作品を毎年制作しつづける
そのパワーと感性に圧倒されました。
子どもさんにとってはさぞやよい体験となるはず。。。
おしゃべりとブランチ付き、こちらは大人も。
くわしくはこちら→
多彩な催しをされているので、マメにチェックがおすすめです!

f0045982_18453265.jpg

[PR]
by ichinichisya | 2013-10-09 18:46 | イベント情報

日本ワインをええやん!と楽しむ会in京都のご案内

日本ワインをええやん!と楽しむ会in京都
10月12日(土)いよいよ開催です!

日本ワインの魅力に「!!!」となったのは
京都・四富会館 日本ワインとおかず「たすく」のおかげで
店主ゆかちゃんの導きによってワイナリーをめぐり
しっかりとその地に根をはって自然と向き合い
むくむくと大きくなっていく・・・
そんなはつらつとしたエネルギーを感じてきたのでした。

ゆかちゃん念願の京都でいよいよ
たくさんのみなさんといっしょに日本ワインを
「ええやん!」と楽しめる日がやってきます。

昨秋の大阪会に参戦いたしましたが
南から北まで味わう夢のようにふらふらな!?ひとときでした。
土地ごとに魅力がある日本列島と、誠実な日本の作り手に乾杯!

前売り券は明日6日(日)まで発売、
たすく(日曜休)はじめ、シトロンブレさん、坊主バーさんなどなどにて。
当日券は500円アップになりますのでお早めに、
わたしはたすくに飲みに行った夜、
注文より先にチケットを売りつけ……もとい、
購入させていただきました!
くわしくはHPにて→

日本ワインを楽しんでみたい方、ぜひ!
葡萄の収穫を昨秋体験させていだいた丹波ワインさんも登場、
中央葡萄酒さん、エーデルワインさん、本坊酒造さん、ココファームさん……楽しみ♡

f0045982_1121534.jpg

[PR]
by ichinichisya | 2013-10-05 11:23 | イベント情報

カメリ・アパートメント蚤の市「フモトメルカード」

本日20日(土)岡本のカメリ・アパートメントさんの蚤の市
フモトメルカードに一日舎が参加します!
料理番momoさんのかき氷シロップ&ジャムをぜひお楽しみに!

蚤の市への出店は……
日な菓子さんの自家製ジンジャエール、シャンディ・ガフ、
喫茶大力さんのお菓子詰めとそば寿司、
いとう写真さんの写真展、中本純也さんのうつわ……などなど
そそられるもの満載で、20日・21日開催。

一日舎は20日のみ、そしてわたくし7月はもう仕事がぎゅうづめて
現在、プライベートを犠牲にしてまして!(夢を売る仕事しているのに…)
うかがえないのですが、作り手であるmomoさんが在店いたします。

六甲山のふもと、だから、フモトメルカード。
なんて素敵。
六甲周辺は人もロケーションも魅力的ですね。
お近くにお越しの方はぜひ★

f0045982_9121843.jpg

[PR]
by ichinichisya | 2013-07-20 09:14 | イベント情報