<   2007年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

最後のひとつ

f0045982_169511.jpg大好きな栗の季節になりました。klokkenさんとの定例ミーティング(ただのお茶またはランチ)で栗のダックワーズのタルトを頼むと「栗、好きでしょ?」とにやにやして言われました。「さつまいもも好きでしょ?」。どっちも好きやで、栗といもがきらいな女の子なんているんだろうか? まったりと濃厚な、あの甘み。夏の果実では味わえない、実りの秋ならではの深い甘み。そんじょそこらの若い子ちゃう、豊かな経験に培われた風格が栗にはある…ように思う。いもはもっと大らか、同じ経験値でもおっかさんタイプやな。でもklollenさんは重すぎてどっちもいまいちなんですって、わたしとklollenさんの見た目の違いを大いに表してる気がしました。それはさておき、髪を切りに行くたび、吸い込まれるように寄り道してしまうのが、京都の『パティスリー オ・グルニエドール』。行きつけのサロンからすぐ、ほんまにええとこにあります。閉店間際で品薄になったケースで、燦然と輝いていたのですよ、モンブラン様が! なんて幸運なんでしょう。口にすると、和菓子のきんとんのような風情があって、しっとりと栗が薫るのに、後味はさすが軽い。珈琲より、緑茶と合う味です。この時期必ず買う、りんごのタルトは紅玉、これまた甘みと酸味、香ばしいパイ生地が最高で。季節のものの味わいは、特別です。(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2007-10-28 16:24 | たべもの

めまぐるしい日々の中で

どうしたことか……
ずっと張りつめたような忙しさで
ブログ更新が後回しになってます。
親しい人へのちょっとしたメールさえ滞る。。
切羽詰まってると、ほんまに余裕のないわたし。
やっとほっとひと息つくと
あれこれあれこれ……とやるべきことが浮かんできて
アタマを抱えて悲鳴を上げそうです(笑)。

忙しさにきりきりとあせる。
わたしの時間はいま優先順位に支配されています。
早く抜け出したいけれど、いやなわけじゃない。
同時に、ありがたさも感じる。
それでも待ってくれてる人とか
わたしに力を求めてくれる人とか
やりとげたことで喜んでもらえたり。
あんまりタフじゃないから
結局は自分の歩幅でしか歩けない。
スーパーマンにはなれないのだから
抜くとこは、抜いていこう。

というわけで、山積みのものをちょっと横において
髪を切りに行きます。
もう気になって気になって!髪が!!!
昨日の段階では予約満杯で取れなかったのだが
朝起きたらやっぱり髪が気になって、
いてもたってもいられず電話してキャンセル待ちをお願いしたら!
ものの30分もしないうちに朗報が!!
直感を信じて即行動、タイミングってあるんだよね。
きれいにしてもらってパワーアップします!
自己満足でも、自信はパワーだ。(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2007-10-27 13:09 | 日々のこと

遠出の日々

f0045982_11571088.jpg富山から帰って、週末は朝5時起きで朝市へ、翌日から長野…。遠出&早起きの日々がつづいてます。忙しいけれど、睡眠サイクルは正しいかも!?しれません。なかでも朝市はおもしろかった! すぐ遠出するのに、山のように買い込んでしまって、どうすんの!?って感じでしたが。まるまる太った白菜、葉っぱがわさわさの大根、たわわについた枝豆(しかも300円!)…、とれたての野菜たちはまんまの姿で売られていて、もう見るからに美味しそうで! 地元のおかあさんたちお手製のおでん、うどん、その場であげる唐揚げ、ふかしたさつまいもとかね、朝ご飯もちゃんとあって! 到着は朝7時。手がかじかむほど寒かったけど、日差しが少しずつ山の緑を照らし出して、野草はつやつやと朝露に濡れて、生命力にあふれた景色の中にいるだけで幸せでした。ずっと笑ってた。買い出しの後は、フードコーディネーターさん宅で、野菜を使ったいくつかの料理を撮影。保存できるものとか、簡単なものだけど、これがまた最高で!! この企画、つづけようよ!このメンバーでずっとやろうよ!!ってみんなで一致団結しました。最近、食にかかわることが多くなって、とても楽しい。いろんな角度からアプローチできるものだなと、つくづく実感。この関係、感触を育んでいきたい。(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2007-10-24 12:12 | たべもの

何年ぶりかの、グリーン車!

富山まで行ってきました。
たぶん初富山です。

行き帰りはサンダーバード号!
これがまたいっぱいで…
行きは朝6時起きで始発に乗りましたが
前日の午後にはすでに指定席満席で
ぎりぎりレディースシートを確保!
ありがとう、レディースシートをつくってくれて!
女に生まれてよかったです!

帰りは当日のお昼の段階で、
乗りたい電車の指定席完売。。。ノー!!!
仕事先に確認してグリーンに格上げして確保しました!
グリーン車なんていったい何年ぶりでしょうか???
飛行機はエコノミー、新幹線は指定席が関の山、
間違いなく自腹で乗ったことはありません。
ゆったりソファ+おしぼりサービス=3時間半4,000円
贅沢ですね…。
けど自由席も「こみこみですみません」と社内放送があったくらいなので
グリーン車に乗れて助かりました。
サンダーバード号に乗る時は、早めの予約が絶対です!(orage99)
[PR]
by ichinichisya | 2007-10-19 21:49 | 旅のはなし

体を休める準備

忙しくて目がまわりそうです。ぐるぐる。
だからなんでもかんでも早くやっていかないとなんないのに
なんだか気が焦って、逆に手がつかなくて……
ホントに最低限やらなあかんことしかできてない!!
だからってあきらめて潔く休めるかというとダメで
だらだらとPCに向かってたりする。
うまくいかないものです。

このあいだお医者さんと話す機会があって
自律神経=交感神経と副交感神経の切り替えが
うまくいかないことがいろんな不調の引き金になってる…という話しに
ものすご〜〜く納得しました。
まさに自分の体がそうだよ!!!と。

・交感神経=戦闘モードつまり働きマン
・副交感神経=リラックスモード

この切り替えが出来ていればいいけれど
交感神経優位の状態でいると…
眠れなかったり!腸の働きが鈍かったり!血液の流れが悪くなったり!
ああ、全くもって耳が痛い。
まさに自分そのもの。
休む時は休めばいいのにね、
夜遅くまでネットしたり(は。今もそうですね)、
夜中にお笑い番組見たりするでしょ、
そうすると交感神経を刺激して目がさえちゃうんですって。

間接照明にして、穏やかな音楽にして…
夜は夜らしくが一番なんですね。
体を休める準備をしてあげよう。(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2007-10-17 22:13 | 日々のこと

体にいいことしてる気分

f0045982_19391548.jpg心と体の拠り所、鍼灸院の日。体がウハウハと喜んでるのがわかります。忙しいのに鍼はずらさないんですネとklokkenさんに笑われたけれど、だって命綱なんですもん。そろそろ寒くなって、すでにカイロを常備してるほど弱っちいわたし、これからの冷えに備えて今回はふくらはぎにお灸をしてくれました。やった! お灸大好き! 足もとから肩までぽかぽか温もりました。少しでも長く温かな体でいたくて、お昼ご飯は『幸福粥店』で、鶏団子のお粥とお饅頭のセット。お粥は温まるな〜なんだか体にいいことしてる気分だ。消化がいいので、夕方にはおなかが減ってきたけれど、それもいい兆候。ごはんの時間が遅くなるから、寝る時間も遅くなって、朝もゆっくりになる…体のサイクルを整えるにはごはんが大事なのだ。この誓いが長続きすれば何よりなんですけどね…。(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2007-10-15 19:50 | 日々のこと

コンフィチュールの会

f0045982_1120428.jpggraf salon『コンフィチュールの会』に参加しました。主宰はフードコーディネーターのSUEさん。SUEさんと出会ったのは、靫公園でお店をしてはった頃。ほんまによくごはんを食べにいった、いいお店だったんだよね。ネギと生姜の焼きそば、、おいしかったなあ。いろんな縁がつながって再会、最近、痛烈に人の縁を感じてるところですが、今回もまさにそうでした。コンフィチュールのことも知りたくて参加したのですが、乙女な会と思いきやとても骨太な会で! これからお母さんになる若い女性たちに、食の安全についてもっと知ってほしいという想いから始めたのだそう。食を通じて、仕事のこと、子育てのこと、生き方のこと、食の安全に関する衝撃的事実もふくめ、広く豊かに話しがつながって、心にひっかるものがたくさんありました。コンフィチュールは自然素材だけ、2〜3日かけて作るけれど、煮る時間自体はとても短くて、それだけで生のままよりも香り高く味もふくよかになる。SUEさんの話しの後に、味わうそれは、アタマだけでなく、カラダでも食の大切さを納得させるものでした。わたしのように、つい自分のことはおざなりになってしまう働きマンに、おすすめしたい。この日のコンフィチュールは20世紀梨と生姜。grafの本領発揮、書き下ろしのタグが可愛いおみやげ付きです。(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2007-10-13 11:51 | たべもの

土鍋ごはん

f0045982_152656.jpg飲み友あやこちゃん家で晩ごはん。いつもありがとう。今晩は、土鍋で炊いたかやくごはん、鮭とエリンギのソテー、豆腐とちりめんじゃこでした。土鍋ごはんは火加減も、炊く時間もよくわからないまま!なんとかなるだろう…と炊いてみたのですが、ほくほくふっくらでおいしかった! ただお焦げがびっちりへばりついてしまって…火加減なんでしょうね。はじめちょろちょろなかぱっぱ。だいぶん弱火にしないといけないんだな。今回の経験、勉強になりました。あやこちゃんがひとり暮らしを始めてひと月余り。まさかこんなにマメにもてなしてくれるとは思わなかった。ずっとお母さん任せだったから、今すごく料理が楽しいみたいで。わたしなんて、滅多に家でこんなおもてなしやらないのに。でもそろそろお返ししなくては、今度は得意の餃子を振る舞うネ。(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2007-10-13 02:03 | たべもの

「鍋から広がるテーブル」

f0045982_1731751.jpgくるりのアルバムをひたすらかけつづけています。ひとつ終えては、またひとつ、ひたすらやばい順に片づけている仕事たち…ネバーエンディング!! でもでも!週末はなんとか行きたいのです! 大好きな、芦屋の器屋さん『bonton』の企画展「鍋から広がるテーブル」。鍋にまつわるエトセトラな器たちが、作家さんのこの企画展のためのつくりおろし(という言い方でいいのだろうか…?)。薬味入れやれんげ、お鉢などなど、おもしろいものがありそうだ♪ 通ってるうちにだんだん作家さんにも親近感が湧いてきたところ、それぞれどんなものを作ってはるのか!? それも楽しみです。10月13日(土)-21日(日)まで。葉書の写真は、わたしの知人のカメラマンさんによるもの、あったかい手のぬくもりが伝わってきます。klollenさんとランチもかねて行けたら……ってことは今のうちに頑張らないと!!ああ、あせってきた。『bonton』さ〜ん、待っててね!(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2007-10-12 17:14 | イベント情報

『JUBILEE』

f0045982_21161287.jpgくるり『ワルツを踊れ』。遅ればせながら貯まってたジョーシンのポイント3,000円分で購入しました。3,000円って家電買うには微妙で、ずっと繰り越ししてたんですよね。系列のCDショップで使えることがわかって、ラッキーでした。FMでかかるたびこれはやばい…と勘づいていたけれど、『JUBILEE』は名曲ですね! チオビタのCFソングです。天才。今のわたしの心情にすごくあっていて、胸がきゅうっとなります。メロディといい、詩といい、それがあわさって奏でられる感じといい。はっきりとしたあらすじがあるわけじゃない、水彩画のような詩です。とりとめなくぼんやりとしているのに、その感覚が伝わってくる。これが詩の力なんだなと思う。しかもメロディと重なるとフィルムがからからと回り出して風景が見えてくるのです。心の琴線にふれる。繰り返し繰り返し聴く。CDもレコードみたいにすり切れるのかな。(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2007-10-10 21:28 | 音楽のはなし