<   2008年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

間違いだらけでした

f0045982_20362955.jpg寒いですね。寒いと出不精になります。ご近所に出るのがせいぜい、家でこもって掃除と仕事。お昼ごはんは、お気に入りの京野菜屋さんで買った白菜(しろな)とおあげのおうどん。白菜はくせがなく、シャキシャキしています。クロスはノッチのエトアニアみやげです。昨晩はぐっすり寝て、朝遅かったんですけど、それというのもですね、TV番組でやってた快眠ポイントを実践したからなのであります! これまでの私はどうやら間違いだらけだったようです。まず、体→毛布→ふとんでなく、体→ふとん→毛布がいいのだそうです。毛布の毛並みが気持ち良くてそうしていたのですが、それだと寝返りがうてず、体によくないとか。さらに、パーカーはだめ、靴下も血行が滞るのでよくないと! がーん。あかんことばっかりやってました。靴下なしで寝るなんて不安でしたが、どうやら深く眠れたような気がします、なにしろ携帯の着信音に気づかず寝てましたから…すみません、連絡をくださった方。肩こりが常々の悩みなだけに、これからこのスタイルでやってみます★(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2008-11-29 20:47 | 日々のこと

炭火焼バール「VOLTA」ニューオープン!

f0045982_2229410.jpg
今日は2本目のブログです(めずらしー!)
大阪・北新地のダイニング「鉄板焼&ワイン KAi」の新展開、
炭火焼バール「VOLTA(ヴォルタ)」がKAiと同じビルの1Fに12月1日オープンします。

「鉄板焼&ワイン KAi」は、前の会社の元上司でノリノリサーファーKさんと
一時期お隣のデスクだった、お洒落サーファー料理人Mさんが転職されたお店。
この夏にお声をかけていただいて、
リーフレットやメニューブックの制作ディレクションや企画・コピー、
お店のディスプレイまで!お手伝いさせてもらってます。
そんなご縁で、VOLTAのオープニングレセプションにご招待いただいたので、
早速伺ってきました。

写真の入口左横には2テーブルあり、
秋口なんかは、とっても気持ち良く飲めそう。
店内はこじんまりとしてるけど、入口すぐにカウンターがあるからか、
程よく活気があって心地いい雰囲気。
またシックなブラウン調がベースで
なかなか落ち着く空間なので、女友達と、はたまた会社帰りにちょっと一杯…、
なんて使い方が似合いそうです。

そして肝心のお料理は、イタリアンベース。
牛肉の炭火焼やラタトゥユ、ちっちゃいジャガイモのオイルマリネ(?)など
ちょこちょこ頂きましたが、どれも美味しくて箸が進みます。
メニューを見てないのですが、普段はピッツアやパスタなんかも頂けるようなので
女子なら、ダイニングまで行かずとも十分ですよね。
あ、それから、こちらは元々、ワインインポーターの関連会社が運営していることもあり、
ワインはボトルで常時100種以上揃えているそうです!!!

いつもお仕事させていただいてて思うんですけど
KAiスタッフの皆さんの感じがすごく良くて、
準備中のお店の雰囲気もすごくいいんですよ。
だからきっとニューオープンのVOLTAも、
どんどん素敵になっていくんだろうなぁ、なんて思います。
次はお客さんとして伺いま~す!

[炭火焼バール VOLTA]
大阪市北区曽根崎新地1-3-23 成晃ビル1F
06-4798-8207
月~金 18時~27時
土   18時~24時
日曜定休

(klokken)
[PR]
by ichinichisya | 2008-11-28 22:37 | たべもの

年の暮れが近づいてきます

月末ですね。
もうすぐそこに今年最後のひと月が!!!
こわい、こわすぎる。
この秋はほんとにほんとに瞬く間でありました!

銀行に向かうと
窓口はなんと70分待ち!ひえー。
ATMも長蛇の列で、、簡単な用事だったんであきらめてしまいました。
ああ暮れが近づいてる感じです。

ここのとこと忘年会のお誘いや
海外にいる友だちから帰国の知らせも届いて
そわそわしつつ、うれしい。

年末年始はまわりの人のありがたみを実感するとき。
ばたばたしているけれどあらためてそのことに感謝したい。
いつも仕事優先になってしまって連絡不足だからこそ
せめて年末年始くらいはちゃんと時間をつくって
ごぶさたの人たちと話がしたいなー。

年賀状の準備もしなくては。
今年は何人くらいの方と新しく出会っただろう!
あらためて一年を振り返る時間。
面倒でも年賀状の準備は楽しい。(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2008-11-28 16:23 | 日々のこと

久々の神戸ごはん

前の会社の友達と、久々、神戸ごはんに行きました。
神戸に住んでいるけれど、地元での夜の外食はほぼ家族と、
それも焼肉、鉄板焼…などB級グルメがほとんど。
そんな私に「神戸っぽいおしゃれなお店に行きたい★」なんて!
あせって、雑誌で探してしまったほど(汗)。
なのですが、なんやかんや調べたけれど、結局、昔よく行った、
バーゴスペルの上(トアウエストにも移転してたっけ?)にあった
韓国料理店「KIM」に行ってみたくなって、伺ってみることに。
少し前に、神戸女子短大の近くに移転されてたんですね。
どのお店も閑散とする中、こちらはほぼ満席で、ぎりぎり入れました!

f0045982_11522328.jpg

写真はイカフェ。
イカと野菜、ゴマの葉が細かく刻んで入ってて、それが辛酸っぱくあえられて…、
美味しすぎて箸が止まりませんでした。
そのほか、チヂミやタコの甘辛いため、ホルモンチゲ(+ラーメン、これがまた絶品!)に
デザートまでいただき、大満足。
ここの韓国料理は辛いだけじゃなくて、滋味がすっごく感じられる料理ばかりで。
そうそう、こんな味やった!って、改めて美味しさを実感。
あ~、また行きたい!
次はサムゲタン!
(klokken)
[PR]
by ichinichisya | 2008-11-28 11:55 | たべもの

なくなるとなると愛おしく

急須を割ってしまいました。
やきものははかないですね。
毎日使ってるとうっかりそのことを忘れてしまいます。
ごめんね、という気分です。

ふだんはコーヒーもしくはいり番茶が定番。
あとは小ぶりなポットしかなく
いり番茶にはあわなくて飲めずにいます。
たっぷりめにこしらえてがぶがぶ飲みたいのです。
急ごしらえで買うのもなんだし、
お気に入りを探せたらと思うので
ちょっとガマンです。

ティーバッグなら急須なくても大丈夫やわと、
ひさしぶりに、以前、毎日愛飲していた
アグロナチュラのハーブティーを買いにいったらば!
なんと生産中止が決まって在庫分のみで終了と…!!!
まじですか! 最近ごぶさたやったくせになくなるとなれば
とたんに恋しくなるという、女心。
すでにODONAの直営店では、デトックスがなく、エナジーとダイエットを購入。
なみなみとグラスにお湯を入れて飲んでるんですけど
やっぱりおいしいな〜、飽きない味、あいかわらずの利尿作用でトイレ直行(笑)。
トイレになかなか行かない人にはいいんじゃないでしょうか。

在庫がなくなる前に、もうちょっと買っておかねば!
あーん、なんで廃盤なんでしょう!
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2008-11-27 19:39 | 暮らしの愛用品

飛田百番、宴のあと

f0045982_223851100.jpg連休中、ダーチャ友のノッチに誘ってもらって「文楽と落語を愛する会」に参加しました。実は参加前日までテーマをわかってなかったという…! 友だちのあいこ大夫さんが芸を披露すると聞きつけて、行きたくなった次第。会場は飛田新地 鯛よし百番、すきやきです。ほとんどのみなさんと初対面だったのですがとてもいい雰囲気ですごくなごみました、参加できてよかったです。文楽と落語を愛する人たちですからね、ぎすぎすもがつがつもなく、いい具合にゆるくて居心地抜群でした。飛田百番はこれで3回目(毎回、ノッチに誘ってもらってます…!)。大正時代築という元遊郭です。部屋の装飾が絢爛豪華で、大阪名所のひとつ。飲み会前にはノッチと近辺をぶらぶら、ダーチャ終了後ごぶさたの、廃墟になったフェスティバルゲートを見学し、歩く女性率10%以下と思われる商店街の飲み屋にふらりと入ってビール一杯飲んで(ママと常連さんに猛烈に歓迎されました、若い子扱いしてもらってうれしかった・笑)。ほんまにこの界隈はディープタウン、アジア!って感じです。百番飲み会は東京などなど遠方からの参加も多かったのですがみなさんの目にはどのように映ったのでしょう!? だれか来ても、ほんまに大阪って案内するとこないな〜って思うんですけど(ごはんはおいしくて安くて最高ですけどね!)飛田百番はありですね。まだの方はぜひ、ちょっとした未知との遭遇ですよ。(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2008-11-25 23:03 | 日々のこと

心の余裕

12月は早々に海外出張のはずだったのですが!
さきほど重々しい声で担当から連絡があって、
先方の都合で延期になってしまいました…涙。
海外は久々なので「気分転換!やった!」なんて思ってたんですけど…
(仕事なんですけどね…やっぱり海外は気分変わるから)
まあ年末年始の忙しなさの中で片付けるべきことは
たくさんあるし、いいんですけどね、いいんですけど…。
心に描いた夢がはかなく消えてやっぱりしょんぼり、
ちょっと逃避したい感じなんですよね〜〜〜いま! 
きっと延期した先にいいことがあるのでしょう。
そう信じます!

ここのところずっと忙しくて
連休はひさしぶりに予定なしの日があってほっとしました。
いや締め切りはあったんですけど…それでも
家にこもるのが好きなのでちょっと心の余裕が戻ってきた感じ。

やることはまだまだ山積みですが…
経費清算、ずっとお待たせしてるアンケート、返信メール、仕事で観るべきDVD2枚、
そして!大興奮だったインタビューも完成させねばなりません。
なんでなんだーなんでなんかぱつぱつなんだー。
行動がのろいんかな…一生懸命やってるんやけど。
とりあえず遅い晩ご飯支度します。ふう。(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2008-11-25 20:58 | 仕事のはなし

史上最高のいい男!

たぶんいま体から湯煙が立ち上ってるんじゃないかと思います…!
男前インタビュー二人目、大物の役者さんだったので
正直、お話をいただいた時から心の奥底でずっとドキドキだったんですが!
その甲斐ありました、めちゃ素敵な人でした!

いろんな方とお会いしてきたけれど史上最強の色男かも。
スクリーンで観るよりももう!
いい男オーラがあふれ出してました!
こんな素敵な大人の男っているんですね。

帰ってからひとつ締め切りを終わらせなくちゃならなくて
彼のことを封印して仕事するんが必死でした。
いまやっと終わらせたので思い出に存分に浸れます…ああ幸せ。

はじめは渋い感じの対応だったんで内心ドギマギやったんやけど
だんだんくだけた話も出始めて、
本当に飾ることなく誠実に話してくださって。
記憶に残る幸せな時間になりました。
じっと目を見て話してくれはるんやけど
ぜんぜん威圧感がなくむしろ心がすっと落ち着いて…
ああ、もう。今になってきゃーーーです。

金沢行きの仕事をこのインタビューで逃してしまったのだけど
こっちでよかった!!!
金沢は自力で行けても、彼と話すなんてできないもの!
寿命が10年延びた気がします。。

近々、わたしと会う方、ぜったいに彼の話をすると思います。
おつきあいくださいませ!(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2008-11-21 21:19 | 仕事のはなし

普段使いの、作家さんたちの器。

昨日はorange99さんとスペースRで次回イベントの打ち合わせ後、
ランチ(やはりしゃべりすぎました…汗)、
その後、bontonさんで開催中の伊藤環さん個展へ。

普段は民藝の器が好きで、我が家も当然、民藝の器が多いんですが
時々、モダンな器を作られる作家さんのものも購入していて、
最近では長峰菜穂子さん、大谷哲也さん、古谷朱里さんなどがそう。
そしてずっと気になっていたのが、伊藤環さんだったんです。
orange99さんも言うとおり、伊藤環さんは優しいオーラの出た、
心のオープンな、とっても素敵な作家さんでした。

仕事のため、リムプレートを片手に一足先に出たorange99さんを見送った後、
気になっていた植木鉢の受け皿(笑)みたいな器について伺ってみました。
なんでも、使っている様子、使い勝手をイメージしながら作る場合と
そうでなくて、テーブルが引き締まるかっこいい器を、と作る場合と2パターンあるそう。
私が気になっていたのは後者のやり方で作られたそうで、
モダンなスタイルにこだわって、底がぴったりテーブルにつかず、
少しだけ浮くように高台を作られているんです。
「好きなように使って頂いていいんですよ。
ちっちゃなお菓子なんかと、ポツンと盛ってもよさそうですね」とおっしゃって下さって。
その上、釉薬の掛け方まで親切に教えてくださり、ますます気に入って
連れて帰ってきたのが、これ。
早速、柿をいただきました。
f0045982_1055459.jpg


チビも軽い!と絶賛(笑)で、ごちそうさま。
f0045982_1063634.jpg


一生作り続けるとおっしゃられていた、大谷哲也さんのリムプレート。
大谷さんのご自宅では、電子レンジの皿としても使っていたほど丈夫なうえ
洗いやすく仕舞いやすく、本当に重宝するプレート。
しかもテーブルで民藝の土ものと合わせて使ってもしっくりくるから不思議。
f0045982_1072356.jpg


古谷朱里さんの、ハンドルがついた器。
シチューを盛っても素敵そうだけど
我が家では、これに家人のガムやチビのあめ玉などを入れて
カウンターに置いています。
f0045982_10255883.jpg


(klokken)
[PR]
by ichinichisya | 2008-11-20 10:26 | 暮らしの愛用品

心惹かれるものは

f0045982_19275972.jpgふたたび2月終わりから芦屋のスペースRにてイベントのお誘いをいただいてます。次回は、コラボイベントです。打ち合わせでひさしぶりにたずねると並木道の桜がすっかり紅葉して!青葉とはまた違う美しさでした。さて、コラボのお相手はというと…わたしも愛用してる、奈良生まれの素敵なものです。どんなコラボになるか、想像をめぐらしてみようと思います。いろんなことが見えてくればご案内いたします★

そののち、klokkenさんとランチ。ベーコンとお豆のパスタ。食べ終わってからもあれこれおしゃべりしてたらあっという間に時間がたって…もうひとつの大切な用事にちょっとしか時間があてられなかった〜!そうです、本日はbontonで伊藤環さん個展初日、ご本人在廊日だったのです!


bontonではじめてお買い物したのは環さんのマグで、
以来ずっとファン。いつかお会いしてみたかったのです。

環さんはほんとに素敵な方でした。
ほんのわずかの時間ですぐわかりました。
優しいオーラが出てました。
どうしてもの仕事が控えていてちょっとしかお話できなかったけど
もう電車の中で幸せな気持ちでいっぱいになりました。
やっぱり作り手の人柄ってものに表れるんだ。
自分の好きなものの作り手が素敵な人でうれしくてしょうがなかった。
パズルのピースがぴたっとはまったような
探し物が見つかったような気持ちです。

環さんのプレートを抱えて帰ってきました。
うれしい。幸せ。お会いしてよかった。
この世界にはまだまだきっとこんなふうに好きやな、素敵やなと思う人が
たくさんいるのだろうな、わくわくやなって思いました。

締め切りに追われてざわざわ波立ってた心が
穏やかに凪いだ。
ピンときたら、こんなふうに動かなくては。
直感は正しいのです。(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2008-11-19 19:48 | 日々のこと