<   2009年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

愛しの仲間たち

今は東京で活躍する
大好きなカメラマンのなおちゃんが
撮影でこっちに来ている!とayacoちゃんからお誘いをもらって
久しぶりに再会ごはんでした。

なおちゃんとは遠出でいっしょになることが多くて
韓国やタイ、温泉などなど取材旅の友でした。
東京ですっかり売れっ子、でもでもちっとも変わってなくて
会ってみたら予想以上にうれしくてうれしくて!
なおちゃん節も健在、大いに笑った夜でした。

晩ごはんはなおちゃんの大好物、インディアンカレー
実はわたし大阪にいながら初体験でした!
なんとなく入れないままだったんですけどおいしかったーー
帰ってきて食べたくなるのわかるなあ。
フルーティなのに後からキレのある辛さがくる、
ごはんによくなじんでちょっとドライカレー的でもあって
ほんまにオリジナルの味なんですね。これから通います!

その後、バーサヴォイにて夜更かし。
f0045982_16325541.jpg

取り寄せたおいしいトマトで作るという
ブラッディマリーがよかったです!
濃縮冷製トマトスープって感じ!

笑いはノンストップのまま…
たまご界のガンジーなる称号がなおちゃんに授与されるなど
ほんまに愉快な仲間飲みは最高!!!
かわいいみーちゃんも合流して楽しい一夜でした。
次回は東京で!?
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2009-10-30 16:40 | 日々のこと

香味の夕べ

最近のお気に入り、西天満『香味』にて
eigatokawaiiさんとごはん。
今晩もおいしかった!

f0045982_19375647.jpg蒸し鶏の山椒ソースにはじまって、野菜たっぷりのかにたま、そして、空心菜の豚ひき肉ピリ辛炒め! 空心菜には独特のおいしさがありますよね、シャキシャキしてて最高でした。


f0045982_19403675.jpgさらに、大正えびと銀杏、季節野菜の柚子胡椒炒め。銀杏と柚子胡椒にびびっと来ました、唐辛子とはまた違うぷはーっとくる辛み。エビもぷりぷり、野菜もイキイキです。


f0045982_19424673.jpgシメは汁なし担々麺。
しっかり混ぜ混ぜしていただきます。濃厚でいて抜ける辛み、麺も好みで、はーおいしいです。10月限定メニューのようですがぜひ定番にしてほしい!



さて、がつがつ食べてインターバルをとっているとき
偶然にも!momoさんがやってきてびっくり!!!なんて偶然!
この店ではじめて晩ごはん食べたのはmomoさんとでした。
残念ながら満席で彼女は入れず、私たちが4人席にいたら同席できたのに!
意外と席数がないんですよね、、テーブル4組分ですから。。
きっとどこかおいしいお店に流れたことでしょう、また今度いっしょに。

香味はeigatokawaiiさんも気に入ってくれてよかった、
食材を大事にしている感じ、さっぱりして食べやすいのです。
いっぱい食べたのにぜんぜんもたれなかった。

パリみやげ&お誕生日のお祝いいただいて
どうもありがとうね!
今回は参加できなかったklokkenさんもまたぜひ。
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2009-10-29 19:53 | たべもの

逗子のcoyaまで

鎌倉旅で心に残ったこと、
逗子のcoya

もうなにもかもが何気ないのに
完璧なうつくしさでした。
奇をてらってなくて、とんがってもなくて
あんなふうに自然体でうつくしいってすごいことです。

たどり着いたのはお昼過ぎ、
まだゲストはほかに一組だけだったので
いったん座った席から、お店のちょっと奥、
サンルーム際の席が気に入って移らせてもらいました。

テーブルには枝葉のついたみかん、
古びた読書灯。
運ばれてきたパンディッシュも
うつくしくておいしくて
思わずスケッチしてしまいました。

f0045982_0514949.jpg

帰り際、ドーナツのお持ち帰りをお願いして
あげたてを用意していただく。
このドーナツも傑作でした。
これまで食べたことのないがっちりとたくましい味わい。

ああ。いい場所でした。
どうしてこの立地に?と着いたときは思ったけれど
素敵な場所でした。別世界です。
雑誌で見る素敵な世界ってあるでしょう?
あれがまさに立体となって目の前にある感じ。
あまりにさりげなくて
感動を覚えました。

逗子まで来てよかった。
価値ある遠出でした。
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2009-10-29 00:53 | 旅のはなし

イワタコーヒー店のホットケーキ

鎌倉名物のひとつ、
イワタコーヒー店のホットケーキ。
もしかしてこれが一番鎌倉な体験だったかもしれません!?

六甲フクギドウのお隣、
喫茶月森のホットケーキと同じく分厚くて
焼きあがるまで30分くらいかかります。

f0045982_21443474.jpg

きっとひとりだったら食べきれなかったーー
3人でわけわけして正解でした!
2枚重ねでほんとにボリューミー。

バターをたっぷり塗ってメープルシロップをたらたら…
この瞬間が幸せですよねーー!
茶色い表面はしっかり香ばしく焼いてあって
「カステラみたいな感じだね」というのがみんなの結論でした。
なつかしの玉子味。

店内もクラシカル。
こういう喫茶店、ずっと残ってほしいです。
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2009-10-28 21:57 | たべもの

鎌倉のアトリエにて

f0045982_16241547.jpg

鎌倉にて、フードコーディネーター
冷水希三子ちゃんのアトリエに。

鎌倉旅のきっかけで、最大の目的です。
庭のある日本家屋。
撮影はあいにくの雨模様だったけれど
雨のしっくりと似合う家でした。

今は大阪と鎌倉を行ったり来たり、
これからますます仕事の場が広がることでしょう!
料理をいただいて、レシピを取材して、
その魅力をつくづくと感じるのです。

うつくしくて、おいしくて、
それでいて
手の込んだ仕込みなくできるレシピ、
不器用な私でもすぐ真似できる。
これってすごいことです。

晩ごはんは、キッチンのテーブルで4人。
きんこちゃんの料理と、目利きさんによるワイン3本。
とめどなくおしゃべりして、はっと気づけば深夜0時。
すぐそばをがたんごとんと走る
さっきの江の電が最終だったんだね、と話す。

来たばかりのおふとんでお泊まりさせてもらって
(私たちがはじめてのゲストとなりました、うふふ)
翌日は撮影、きんこちゃんお得意のタジンです。

スタッフは、自称「愉快な仲間たち」で
このメンバーで撮影してかれこれ4回目くらい?
カメラマンさんは大阪から東京へ、
きんこちゃんは鎌倉へ…時間の流れを感じます。

さて、タジンでふるまわれた料理たち、
これがまた途方もなくうつくしくておいしかった…!!!
タジン偉い!タジン買う!と心に決めてただいまお願い中です。
リシェ次号にてご紹介しますのでどうぞお楽しみに。
しびれる素敵さです。
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2009-10-27 16:55 | 友だちのこと

鎌倉から、ただいま。

1泊2日の弾丸トラベラー
沖縄に続くシリーズ第2弾を決行しました!
旅先は、鎌倉。
仕事半分、遊び半分!?で行ってきました。

思えば学生時代に友だちと二人、
深夜バスで横浜+鎌倉を旅して以来。
鎌倉の思い出はほとんど大仏のことしか覚えてなくて!
はじめて落ち着いて雰囲気を感じられた気がします。

お昼頃に着いて夕方までぶらぶらしただけなんですけど
海まで歩いて、江の電にも乗って。
気になっていたお店もかろうじていくつかまわれました。

暮らしやすそうでいいところ。
ほんまに洒落ていて、それでいてへんにとんがってもいず
昔ながらのもの、生活感のあるものと、自然に共存している感じ。
ちょっと奈良にも通じるものがあるような。
すっかり鎌倉ファンとなりました。

お泊まり先もできたので!!!
ご縁が続いてまた鎌倉に行けますように。
旅の思い出はのちほど。
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2009-10-26 23:20 | 旅のはなし

京都にて、お茶と工芸

お茶のお稽古で京都まで。
前回につづいて10月は中置き、
風炉と炉の合間のこの時期のお点前です。

あいかわらず覚えのわるい自分にうんざりですが
今はそれ以上にどう格好良く美しく振る舞えるかが課題。
道は遠く険しい、でもだからこそおもしろいのです。
いろいろな都合で2ヶ月お休みだったので
10月から再び始まって
やっぱり自分にとって必要な時間だと思います。

お稽古終わりに母と待ち合わせて
私だけ遅めのランチ。
f0045982_2121446.jpg

京都髙島屋のキャピタル東洋亭でハンバーグ。
アルミホイルをびりびりっと破っていただきます。
けっこうお肉な感じでした。

その後、
7階グランドホールの日本伝統工芸展と
6階美術画廊のー現代工芸作家がつくるー未来へのタカラモノをいっしょに。
対極にあるような企画展でおもしろかったです!
これははしごして観るのが正解です。

明後日まではどちらもやっています、
京都にお越しであればぜひ。
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2009-10-24 21:33 | 日々のこと

秋の恵みの贅沢おやつ

料理上手のmomoさんから
季節のおすそわけいただきました!
お手製のいちじくのジャムと、生姜のはちみつ漬け。

f0045982_2116353.jpg

昨秋の「一日舍 手仕事のある暮らし展」でも
好評いただいたお手製シリーズです。
一年がもうひとめぐりしたなんて信じられない!

どうもありがとう。うれしい。
どちらも大ファンなのです。
ちょっとずつ味わいたいと思います。

いちじくジャムは、六甲のフクギドウにて
11月3日(祝)〜10日(火)『井上尚之』展で
販売されますので、みなさまもぜひ。
klokkenさんはとてもおいしそうにいただいてます!→

さて、秋の恵みといえば栗。
この秋のモンブランふたつめ!
(ひとつめはこちら→
f0045982_2212426.jpg

わが愛するラ・プラージュのモンブラン。
エレガントな味わいに今年もうっとり……!
仕事しているときほどこの甘味が効きます。

momoさんのいちじくジャムとはちみつは
まずはアイスクリームと組み合わせるつもり!
しばらく贅沢なおやつ時間が続きます。
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2009-10-23 22:15 | たべもの

ちょっとずつリニューアル

はじめての仕事先とごいっしょするときは
そのたびにドキドキします。
本日は締め切りだったのですが
とりあえずちょっとした語尾調整でクリア!
あとは先方のお返事待ちですが
あまり詳しくないジャンルだったので
かなりほっとしましたーー。

最近、あまりあくせく働いてなくてどうなんだ!?って感じですけど
それでもレギュラー仕事の合間に
はじめての仕事先からご依頼をいただくことがあって
なんだかそれはとてもうれしいです。

これまでの私の仕事をどちらかで見ていただいていて
お声がけいただいたってことなので
ありがたいなあと思います。

先だっても元会社の先輩と偶然いっしょになって
(ド新人の時にイチから手ほどきしてくれた、いわば育ての姉です)
久しぶりにゆっくりお昼ごはんを食べて話し込み、
「書く仕事を続けたらいいと思うよ」と言ってもらって
すごく励まされました。ほか的確なアドバイスをいくつか。

やっぱりいくつになっても大先輩なので
時折、私の書いたものを目にしてそう言っていただけるのは
ほんまにほんまに心から嬉しいです。

さらにウェブマガジンで担当している連載が
読者アンケートで人気コンテンツ1位になるという!
信じられないようなテンション上がる結果もいただいて
共感してくださる方がいらっしゃることはなによりの幸せです。

f0045982_13225269.jpg


車窓の風景、土手に立つこの木が大好き。

リセット期間を経てカラダが元に戻ってくるぶん
心がついていってなくて何となく焦っていたのですが
ちょっとずつリニューアルです。
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2009-10-23 13:30 | 日々のこと

ちょっと贅沢しました 続編

心禄ヒーリングハンズにて
ボディトリートメント&フラワーエッセンスで癒された
その翌日!鍼灸してもらうという贅沢をやっちゃいました!

大好きな鍼灸もごぶさたで8月ぶり、
キャンセルが出たそうでラッキー!
予想以上に早く予約が取れたのでした。

ずいぶんご来てなかったのになんと嬉しいことに
「思っていたより顔色がいいし、脈もわるくないですね」と!
……まちがいなく前日のトリートメント効果ですね(笑)

ともあれ、ひさしぶりの鍼灸はやっぱりいい!大好き!
アタマや腰にぶすぶす打ってもらって効く感じがなつかしや。
首のあたりは大河が流れるような、龍がうねるような感触に見舞われ、
アタマのコリはじりじりとゆるめられてシャキッとクリア。
すっかり調子に乗って予約して帰りました、
またよろしくお願いします。

鍼灸院に行けていなかったこともあってか、
本町界隈を自転車で流すのもひさしぶりで。
ランチはパンデュース
f0045982_23392843.jpg

ぐーっと伸びをしたような定番のソーセージ&野菜パン、
そして、カリフラワーとアンチョビのパン!
これカリフラワーの食感がみずみずしくておいしかったーー!
カリフラワー&ブロッコリーが無性に好きなのです、幸せ。
うーん、やっぱりここのパンは格別です!
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2009-10-22 23:50 | 日々のこと