<   2010年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧

吹きガラスのアトリエまで

いよいよGWの始まり。
はざまの金曜、平日ですけど
まわりはいつもよりも静かなような。
自ずと!?休日モードです。

連休目前に大好きな遠出旅取材。
岐阜の美濃太田にアトリエのある
qualia glass worksさんまで。
豊中の雑貨店sorajiさんで出会った作家さんです。
このあいだ個展があったばかり。
f0045982_22323959.jpg

色がとても素敵なのです。
プレートを一枚購入しました
うふふ、色に一目惚れした一枚。
心はすぐに決まりました。

お話のあとはお住まいでお茶をいただいて
その素敵な空間にもグッときました!
やはり暮らしってその人の人柄を表しますね!
とてもカッコイイ部屋です、
無駄がなく、つまり趣味ではないものがない。
しっかりとモノを選び、削ぎ落としている感じで
毎日の中で大事にしているものがよくわかります。
決して華美でなく質実で気持ちがいい。

部屋に通してもらったことで
これからどんな作品を作っていかれるのか
ますます楽しみになりました。
やっぱり暮らしから器は生まれる気がするから
いい意味できっともっと変わっていくのではなかろうか!?
そんな気がします。

どんなアトリエだったかは
リシェ6月号にて!
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2010-04-30 22:49 | 旅のはなし

GW前のつぶやき

髪を切りました。
いつもより早いスパンです。
マッシュぽくしてくれてたんやけど
なんだかどんどん重くなって
もうどうしようもなくなったのでした。
今回はなんとなく独創的な!?前髪になりました。
長いところと短いところがあるのです。
この前髪とうまく付き合っていけますように。

いつもおもしろすぎるオーナーに見送ってもらって
すぐそばの錦市場でちょこちょこと買いもの。
雨のおかげで人出が少なめでよかった。
GWはきっと人出多いんやろうな、憂鬱。

「GWはどんな予定なん?」と
母親はじゃんじゃん電話してくるし
(予定がないからさみしいよ〜と言う……)
お茶友のinokuma3さんから
京都国立博物館の長谷川等伯展や
相国寺承天閣美術館のチケットもいただいたので
行きたいところはいくつもあるのだけれど。

なんてすでにGWの気分になってるんだけど
実は休みの前に片付けることがまだいくつもあるんだよねー
わーわーわー。

……とにかく今晩は不二食品のにしんでおそばをいただきます。
にしんそば大好き。
家のおそばはにしんにかぎる。
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2010-04-27 18:11 | 日々のこと

偶然のめぐりあわせ

大好きなインタビュー仕事。
きっと素敵な方だろうという予感は的中、
とても実りある時間となりました。

胸の高鳴りをクールダウンさせるべく
ELK COFFEEでホットケーキと珈琲。
ぼんやりと窓の外を眺めていたら
扉から元会社の先輩が入ってきてびっくり!!!

確かにわりとご近所なんですよね、
でもでもまさか
店内に私だけのそんな時間帯に遭遇するなんて
さすが同業やなーと笑えました。

そういえば偶然の出会いが多くて
かつて通っていた無料の着付け教室も偶然いっしょになって
あれもびっくりしたなー数ある教室の中で
同じ時間帯、同じ場所を選んでいたなんて。
その後も、なにかしらのパーティであるとか、偶然がほんとに多い。

いろいろ仕事の話しだとか
これからのことだとか話して
思いがけずいい時間。

女子にはやっぱりこういうおしゃべりの時間が必要なのです。
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2010-04-27 00:03 | 友だちのこと

おじいちゃんを思う日

大好きなおじいちゃんの法事。
電車に揺られて行ってきました。
f0045982_23524111.jpg

子どもの頃、おじいちゃんはいろんなところに連れてってくれました。
関西の遊園地はほとんど網羅したはず
エキスポランド、ひらかたパーク、奈良ドリームランドも
おじいちゃんといっしょでした。
映画にもよく連れてってくれて
私と弟が見ている間、囲碁に行ってたおじいちゃん。
おじいちゃんのそんなところが大人になった今、ええ感じやなと思う。

f0045982_2359570.jpg

庭仕事が好きやったおじいちゃん。
がらんとした家がさみしくて
家に入っただけで泣けてしまったけど
掃除して日差しがいっぱい入ると
また家はいきいきと息を吹き返しました。
小さいときからおばあちゃんに連れられて
一人でも泊まってた大切な家です。

お経をあげてもらってるあいだ
台所でお茶の用意をしていたら
勝手口からおじいちゃんが現れそうで涙が出ました。

f0045982_054738.jpg

おじいちゃんの育てていた植物が今も元気で
椿は大輪の花をつけて
ああなんかものすごく胸がいっぱいになる。

だれにも面倒をかけず静かに逝ってしまったおじいちゃん。
可愛がってもらって
幸せやなと思います。
可愛がってもらったこと
大事にしてもらったことは
一生忘れないものだし
生きる支えになるのだなと思う。
おじいちゃんを思う大切な一日。
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2010-04-26 00:09 | 日々のこと

4月23日からのイベントご案内

4月23日はいっせいに
友だちのイベントが始まる日!

遅ればせながらご案内します、
ぜひこの週末に。
まずはみなさま、もうお気づきですね。
六甲のフクギドウ「芽吹きのとき展」。
f0045982_22251876.jpg

春の芽吹きにふさわしく
草花と器のコラボが楽しめます。
この企画のために作られた植木鉢や一輪挿し…すごく素敵です。
5月1日まで。

次にもう始まっていますが!
阪神芦屋にあるbonton「18cmまでのplate展」。
f0045982_22373915.jpg

店主のreiさんには器の楽しみ方をいつもおしえてもらってます。
豆皿や取り皿がそろうreiさんらしいニクイ企画展です。
陶芸家の小澤基晴さん、坂井千尋さん、西川聡さんなど。
4月26日(月)まで。

豊中のsorajiさんにて
4月25日までの3日間!
「qualia glass works」
f0045982_22455514.jpg

qualia(クオリア)さんは吹きガラス工房frescoで経験を積み、
岐阜で工房を始められています。
このあいだsorajiで見せていただいてときめいた私たち、
実はアトリエにおじゃまする予定です。
色もカタチもとても素敵、どこかアンティークのようなたたずまいです。
みなさま、ぜひ手にとって!

最後は京都、
雑貨店おやつのリアルショップが期間限定オープン!
f0045982_22541182.jpg

カードやぽち袋、絵本といった「伝えるためのあれこれ」
布雑貨や食器など「しあわせいっぱいのモノ」をテーマに
手づくり作家さんの雑貨がたくさんそろいます。
5月30日まで。

もっと早くご案内しようと思っていたのに
ギリギリになってしまいましたが!
今週末のお休みに、GWのおでかけにぜひ。

どのお店も共通するのは店主が素敵で
セレクトが素晴らしいこと。
どちらをたずねてもきっといい時間になると思います!
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2010-04-23 22:58 | イベント情報

しまなみ海道から、ただいま

はじめてしまなみ海道まで
新幹線&レンタカーなら2時間くらい
思っていたよりも早い!
あいにくの大雨だったけれどいいとこでした。
次回は青空の下を走りたいです。

宿泊は民宿ふなやどさん。
ごはんがおいしいと聞いていた通り!
お魚祭りでありました!
f0045982_21325960.jpg

まずはどーんとお刺身盛り合わせ!
天然のお魚ばかり、鯛の姿盛り、半分は湯引きで。
サザエ、生ダコなど、すべて天然これで3人前、ひやー!
f0045982_2135427.jpg

サザエは火にかけたとたん、
磯の香りがぷわーっと立って柔らかな身に感激しました!
煮魚、天ぷら、茶碗蒸し、そしてシメは鯛飯!
f0045982_2144345.jpg

炊きたておいしーーごはんが立って最高!
小ぶりなお魚まるまる入った味噌汁もあって
もーーーおなかはちきれるほどですべては食べきれず、ああ無念…
おにぎりにしたかったです。

さて、部屋に案内されたとき
「波の音が気になって眠れない方があるので
そのときは雨戸を閉めますのでお知らせくださいね」と言われて
穏やかな瀬戸内なのだし、波音はちょうどいい子守唄なのでは?と思ってたんですが…
天候の悪さもあってか嵐級の音!
海をなめたらあきませんね。
なかなか寝つけず、翌日帰る頃は寝不足でひどい顔でした。。

旅のつづきはまたのちほど。
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2010-04-22 21:53 | 旅のはなし

文楽4月公演『妹背山婦女庭訓』8時間ぶっ通し

文楽4月公演『妹背山婦女庭訓』行ってきました!
今回は一部二部ぶっ通しの通し狂言だったので
我が友のっちさんとかねてから
一挙に観ようと約束していたのです。

朝8時に始まって、休憩はあるものの、終演9時まで8時間……
もーーー密な時間でありました。
こくりこくりと眠った時間もありましたが
文楽は寝る時間がまた格別に気持ちいいのでね。
ほんまに文楽のいいとこどりした演目です。

妹背山婦女庭訓といえば!のロミオとジュリエット的悲恋に始まり、
親を陥れてのし上がるいかにもワルモノな蘇我入鹿に、
親のために命を犠牲にする子どもたち、
色男を奪い合う女二人に、嫉妬に狂って悲運を辿る女子と……
ネタてんこもり、もちろん笑いもたっぷりとちりばめられていて
ほんま文楽っておもしろい。

堅苦しくムズカシイものというイメージが
あるかもしれませんがこれぞ百聞は一見にしかず。
恋愛ドラマであり、時代劇であり、スペクタクルであり、
最高のコメディである。
上方ですからね、サービス精神旺盛なのかも。
とてつもない長編ドラマなのでその中にいろんなお楽しみがあって
今どきのドラマ以上、
放送コードやばいんちゃう!?てなことも出てきます、、、
衝撃最優先の常識を越えるおもしろさなのです。

今回の公演は
人間国宝である吉田簑助さんの文化功労賞受賞記念でもあって
一部二部どちらも出演なさっている、簑助フェスティバルでもあります。
妹背山婦女庭訓の見せ場、妹山背山の雛鳥の可愛さったら…
簑助さんの女形はほんとに天下一品。

帰りはノッチとBAR薔薇へ。
店主姉妹の、お姉さんバーバラは同じ仕事。
お店を始めて、仕事も続けているというからスゴイ!
バイタリティ見習わねば…
彼女の愛犬をひとしきりなでまわし癒されました。

おすすめのフードは…
f0045982_23582468.jpg

肉の加工品盛り(笑)。
妹に懇願して作ってもらったメニューだそうです。
これは肉の加工品ハーフ。
ほかにもパスタやハンバーグ、グラタン、ピクルスなんかもあります。
文楽劇場の近くに宿り木ができて嬉しい!

みなさまもぜひ、4月公演は国立文楽劇場にて25日(日)までです!
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2010-04-21 00:07 | 日々のこと

ちいさな世界に萌えました

お茶のお稽古で京都まで。
本日はひとりカゼでお休み、
わたしも体調いまひとつでクスリを飲んだせいか
遅刻してしまいましたが!

出席者が少ないおかげで
みっちりとお稽古していただけましたー
なんと薄茶と濃茶どちらも!

もうすぐおしまいになる炉、
釣釜と旅箪笥。
そもそも芝点てといって
野外でお茶を点てたときのスタイル。
釜はつるして
道具は運べるように木箱に収められているのです。
とても好きなカタチです。

ルイ・ヴィトンの鞄のようでしょう。
大事な道具を運んでどこでもできるようにという
その感覚がすごく洒落ている。
台湾の國立故宮博物館でも文具をおさめた箱があって萌えたんですよね。
いつの時代も、そしてどこの国でもそういう感覚あるのでしょうね。

寒さが少しだけやわらいだ京都。
たんぽぽは綿毛になっていました。
f0045982_23232762.jpg

綿毛ってものすごくきれいですよねー
雪の結晶みたいな、小宇宙みたいな。

道端の小さなものに目がとまる春。
お茶のあとは心にゆとりができます。
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2010-04-18 23:30 | 日々のこと

言葉のありがたみ

長らくやっているトーク集の仕事、
どさっと初校の束が来て意識が遠のきました。

これまでは5回にわけて
原稿を作って、チェックバックして…だったので
びっくりしてうーんとなりました。
150Pくらいあって読むだけで予想以上の労力。

なんとかやって事務所へ、
担当してくださった方は、いわば発起人といえる重要な方ですが
なんと4月に異動!!!
ひきつづきやってくださってはいるのですが
新しく窓口になってくださっている方と初めてお会いして
(なのに名刺忘れました、わたし。使えません)
「おもしろかったですよ、これはたいへんだったでしょう」と
会うなり言ってくださって。

……なんだかはじめて報われた気がしました。
もうやることに必死で
自分のチカラのなさにも辟易していただけに
読んでくださってかけてくださった
ねぎらいの言葉が本当に嬉しかった。

トークを見ていない人にも伝わるだろうかとか
いろんなことを思っていたので
ほんとにはじめてほっとした瞬間でした。

しかし……見落としがあるような気がして気が気でなく
やはりいつもと勝手が違うところがあってひやひやもしていますが。
手にとったときどんな気持ちになるのでしょうか。

あ。さっき寝ると言ったのに
梅干しのおかげですね。
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2010-04-16 23:57 | 仕事のはなし

梅干しのおかげ

寒いからでしょうか、
なんとなく体調が変な感じで。
冷えているからか、カゼなのか。
うーん。悩ましい。

カラダが変だと踏ん張りが利きませんね。
朝のトースト以来、
ごはんも食べないまま、
カラダと話し合っている感じです。

雨の中、お昼間は出かけたのだけど
もう買いものにすら行く気になれず。
観ようかと思っていた試写もスルー、
とにかく仕事を終わらせようと。

暖房つけてはらまきして
温かいお茶を飲んで
いろいろやった末に一番よかったの
梅干しかも。

梅干し食べたらちょっと楽になった。
もうひとつ食べて
おなかをあたためて寝ることにします。
早く暖かくなってほしい。

NYから帰国中、父の個展に来てくれたtomoxさん、
今ごろきっとカラオケ熱唱中、
行けなくてごめんね。
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2010-04-16 23:44 | 日々のこと