<   2013年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

kitの山形芋煮会、好日居にて

f0045982_2241476.jpg

kit山形芋煮会好日居にて。
山形では秋になると河原で芋煮会をするそうで、
石を積んでかまどを作って鍋をかけて煮るという……
くいしんぼうのわたしにとってあこがれの情景でした。
芋煮会をkitが……これは参加せずにいられません。

主役となる里芋は……
山形から取り寄せた『森の家』さんの
「甚五右エ門芋(じんごえもんいも)」。
はじめましての「甚五右エ門芋」は
室町時代から受け継がれる伝承野菜だそうで
ねっとりとした粘り気があってやわらか。

牛肉やこんにゃくと煮た待望の芋煮は
味がしゅんでこっくり。
ふかし芋のしゃくっとした繊維と粘りもまたよし。
ついつい食べ過ぎて気づけばおなかがはちきれそうに!
……芋をなめたらあきません。

菊のおひたし(菊の名は「もってのほか」!)、原木なめこ(でっかい!)、
無農薬有機栽培の『森の家』さんのお米「さわのはな」の塩むすび、
デザートはラ・フランス(その名は「バラード」)、
地酒は山形正宗 純米吟醸、この時期ならではの、秋あがり。
という、山形づくし。山形、おいしすぎる……

器は中本純也さん作。
いつもながらにしつらいもうつくしく、
ほろ酔いトークがまた楽しくて
笑いあふれる食卓となりました。

kitのおいしい会に参加したのは2度目ですが
知らなかったことが知れて、おいしくて、うつくしくて……
たまらなく満たされます。
kitが京都にあってよかった。
f0045982_22381617.jpg

[PR]
by ichinichisya | 2013-10-28 22:43 | たべもの

ササヤマルシェ+居七十七とpon craftsの仕事展

f0045982_2229415.jpg

10月の週末といえば、4回目を迎えたササヤマルシェ
plugでは「居七十七とpon craftsの仕事展」も開催中。
行かねばならぬということで、西脇のtamaki niime→篠山をはしごしました。

出店が日にちによって違うというのも魅力のひとつ、
この日は、plug×onta sonomono、6、カラマリノのオリーブオイル、
圧縮ヒノキの木工品を手がけるturnover……とおなじみのあの店この店の
にぎわう様子にほっと心がゆるみました。

そして、くいしんぼうのわたしを惑わすものたちよ……!
ずっと気になっていた竹松うどんさんを素通りできず
もろみ味噌の冷うどん!
もろみ味噌がくどいかと思いきや後を引くコクと香り、
なによりうどんそのものがとびきりでした。
いつもは行列のモンゴルパンは運良く待ち人ゼロで
いてもたってもいられず注文、まちがいないおいしさです。
岩茶房ことりの皮から手づくり(←こういうのに弱い)した
あんまんと豚まんもほわほわでした。

さて〆はplugの「居七十七とpon craftsの仕事展」
grafで大工をしていた野澤さんが
篠山に移り住み木工や漆を手がけてはります。
トリトンカフェで使っているプレートなど
どうやってカタチになったか、
ひとつひとつエピソードを添えて展示されていて
手にとれて、手に入れることもできるという
節目のような展覧会でした。
ひとつひとつ思いを込めてつくってはることが伝わってきて
作り手、野澤さんのお人柄と真摯なものづくりをあらためて。
展示は28日まで。(会場の様子は上の写真です)

ということで台風接近中ですが
今週末も無事に開催されますように!
26日・27日の出店はこちらです→
f0045982_22281467.jpg

[PR]
by ichinichisya | 2013-10-24 22:31 | イベント情報

つみ木・つみ米収穫祭

f0045982_10382417.jpg

つみ木・つみ米収穫祭へ。
つみ木家具店さんが手塩にかけて育てた新米を
みんなでもりもりいただくというしあわせな会でした。

ごはんに合うおかずは持ち寄りで、
鮪の漬け、おから、山形のだし風のオクラや大葉のねばねば、筑前煮、
キムチ、漬物、豚汁、芋の蔓の炒め、ポテサラ、納豆……
炊きたてつやつやの土鍋ごはんと共にどどんと食卓へ。
好きなおかずを銘々でよそってごはんとあわせてく、
なんとも楽しいにっぽんのブッフェスタイルでした。

わたしからはハヤシソース、
ちょこっとハヤシライスがこういうとき食べたいかなということで。
男の子が「ハヤシ食べる!」ってよそってくれたときなんとも嬉しかった。

無人駅をいくつも越えてたどりついたのどかな場所、
車の方ばっかりということもあってお酒なし。
お酒なしのごはん会ってめったにない!わたしですが!
薪ストーブのそばでぼんやりしたり。
柿の木は甘いのと渋いのどっちもあって
子どもたちがどんどんもいできたり。
珈琲の淹れ方講座がはじまったり。
こんなゆったりな過ごし方っていいものですね。

ひと息ついたところで作り始めたりんごのパイは
まるごと紅玉を生地で包んで焼いて
りんごを切り分けるみたいにして。
甘酸っぱくて、自然なままで、そのままこの会みたいでした。

心のこもったひととき、
つみ木家具店おふたり、ご家族のみなさま、お友だちのみなさま、
ありがとうございました!

取材でも思うことですが
こうして招いてくださるご家族は
ほのぼのとしたあったかさに包まれている、
もうひとつおうちができたようなよろこび。

f0045982_1045436.jpg

[PR]
by ichinichisya | 2013-10-22 10:46 | たべもの

虹のリレー

京都の西の空に虹がかかっていますよ!という
Twitterを見て
西向きの窓へかけよってみると、
くっきりと七色の虹!

空はつながっている。
あたりまえのことやけど
うれしい瞬間。

台風一過、
わくわくがつながっていく
朝からしあわせな虹リレーでした。

車窓から見たこの虹は
飛騨高山へ向かう旅の途中で見たもの。
虹には一瞬にして人を笑顔にするチカラがありますね。

f0045982_1073892.jpg

[PR]
by ichinichisya | 2013-10-16 10:09 | 日々のこと

大友良英&あまちゃんスペシャルビッグバンドコンサート 京都公演

夢のつづきを見たくて……
大友良英&あまちゃんスペシャルビッグバンドコンサート
京都公演に行ってきました!!!

大友さんのトークと共にあのメロディをナマで♡
どんなシーンのためにつくったか、裏話などなど、
一曲ずつエピソードを話してもらって感慨深いったらありません、
題名のない音楽会みたいな楽しさでした。
しかも会場全員がまぎれもなくあまちゃんファン、
そのあたたかな一体感たるや……

12月のコンサートは東京はすぐさま売り切れ、
この日の情報では大阪はチケットがまだあるとのことでした。
あまちゃんファンであることは友人たちに知れ渡っているのですが
今朝は総集編にふたたび見入ってしまいました、
本当に素晴らしいドラマでしたね……

石釜ピッツアは京都まるごとマルシェにて、
仏光寺にたくさんの屋台が出る
第2回目のイベント、大盛況でした。
ピッツアは石釜を積んだフードトラックが焼きたてをくれます!

3連休は仕事をしながらいろいろと楽しいことを。
いっしょに盛り上がれる友がいてしあわせな休日。
f0045982_22164635.jpg

[PR]
by ichinichisya | 2013-10-14 22:17 | 音楽のはなし

日本ワインをええやん!と楽しむ会in京都へ

日本ワインをええやん!と楽しむ会in京都へ。
日本ワインを好きになって幾年月、
楽しいうれしい会でした!

日本ワインとおかずの店「たすく」で出会った
たくさんの良き飲み仲間が集まってまるで同窓会のような気分…
たすく店主ゆかちゃんのこれまでの歩みが、積み重ねが、
ひとつのカタチになって実を結んで感無量でした。

さて、全国津々浦々から集まったワインたち、
昨年のええやん会では南から攻めたので
今年は北から、いきなり北海道ワインさんの
木樽熟成ツヴァイゲルトレーベに感嘆し(北島さん木樽熟成も!)
お隣のエーデルワインさんのロースラーもおいしくて
スローペースでいこうと思っていたのに次々と試飲させていただくという
昨年と同じ轍を踏むパターン(前半の印象が強く、後半の記憶が遠い…)でしたが
好奇心の赴くままワインと出会うことこそ、ワイン会の楽しみなんですよね。

愉快な飲み仲間のみんな、ありがとうございました!今後ともよろしく!
そして、たすくのゆかちゃんはじめ、ええやん会スタッフのみなさま、
さらには、一年で最も忙しい中にあるワイナリーのみなさま、ありがとうございました!

日本ワインはいま本当におもしろい、
その想いは年々ふくらんでいくのです。

f0045982_1853429.jpg

[PR]
by ichinichisya | 2013-10-14 18:54 | イベント情報

MAYAMAXXが子どもといっしょに絵を描きます!

10月20日(日)京都のホテルアンテルームにて
「MAYAMAXXワークショップ!子どもといっしょに絵を描きます!」
という、なんとも魅力的なイベントがあります。
絵本教室などを主宰するetoteさんの企画です。

可必館にて毎年恒例のMAYAMAXX展を
今年はひさしぶりに観に行けたのですが
一年に一度、あれだけの作品を毎年制作しつづける
そのパワーと感性に圧倒されました。
子どもさんにとってはさぞやよい体験となるはず。。。
おしゃべりとブランチ付き、こちらは大人も。
くわしくはこちら→
多彩な催しをされているので、マメにチェックがおすすめです!

f0045982_18453265.jpg

[PR]
by ichinichisya | 2013-10-09 18:46 | イベント情報

日本ワインをええやん!と楽しむ会in京都のご案内

日本ワインをええやん!と楽しむ会in京都
10月12日(土)いよいよ開催です!

日本ワインの魅力に「!!!」となったのは
京都・四富会館 日本ワインとおかず「たすく」のおかげで
店主ゆかちゃんの導きによってワイナリーをめぐり
しっかりとその地に根をはって自然と向き合い
むくむくと大きくなっていく・・・
そんなはつらつとしたエネルギーを感じてきたのでした。

ゆかちゃん念願の京都でいよいよ
たくさんのみなさんといっしょに日本ワインを
「ええやん!」と楽しめる日がやってきます。

昨秋の大阪会に参戦いたしましたが
南から北まで味わう夢のようにふらふらな!?ひとときでした。
土地ごとに魅力がある日本列島と、誠実な日本の作り手に乾杯!

前売り券は明日6日(日)まで発売、
たすく(日曜休)はじめ、シトロンブレさん、坊主バーさんなどなどにて。
当日券は500円アップになりますのでお早めに、
わたしはたすくに飲みに行った夜、
注文より先にチケットを売りつけ……もとい、
購入させていただきました!
くわしくはHPにて→

日本ワインを楽しんでみたい方、ぜひ!
葡萄の収穫を昨秋体験させていだいた丹波ワインさんも登場、
中央葡萄酒さん、エーデルワインさん、本坊酒造さん、ココファームさん……楽しみ♡

f0045982_1121534.jpg

[PR]
by ichinichisya | 2013-10-05 11:23 | イベント情報