タグ:ランチ ( 25 ) タグの人気記事

芦屋の学食風食堂

城陽市から芦屋まで、
車で1時間くらいでした。
そんな移動したことないので
どれだけ時間がかかるのか
全くピンと来ませんでしたが
あんがいスムーズ。

ひさしぶりにうつわクウさんへ。
いつもたいへんお世話になっている、
店主の美崎さんにガラスの器と植物を
コーディネートしていただいたのですけど
本当にセンスがいい!
グリーン、枝もの、紫陽花……
とても素敵でした、早くお披露目したいです。

さてそして、仕事の前の腹ごしらえ。
お昼ごはんは三栄さん。
京阪神ひとり食堂でも紹介されていた
学食彷彿の食堂、芦屋川駅すぐなのに知らなかったです!
とにかくボリューミーで太っ腹感が素敵!
ハンバーグ、チキンカツ、とんかつ、タレ焼き、ゆで豚…いろいろある定食から
f0045982_23361973.jpg

うすカツ トマトソース味!
うすカツって初めて聞きましたよ。
その名の通りトンカツよりも薄めでサクッとしてます。
これに生卵とかき揚げ、ごはん、味噌汁、たくあん。
いいでしょーー。

芦屋川に来たときまたきっと行ってしまう…!
食堂大好き。
[PR]
by ichinichisya | 2010-06-09 23:48 | たべもの

鰻の市民権

美濃太田の旅のつづき。
素敵なお店をめぐった番外編です。

このあたりはどうやら鰻をよく食べるようで
あちこちに鰻屋さん。
三河産の鰻は有名ですもんね。
私は最後の晩餐に鰻ごはんと食べたいと思うほど
(最近、ちょっと揺らいでいますが!)
筋金入りの鰻好き、
ひとくち食べただけで恍惚となります。

以前、友だちと浜松で鰻詣でもしましたが
この町はそのときと同じ感慨深さ。
まるで関西のうどん屋のように
鰻がふだんごはんの選択肢にあって
市民権をしっかりと得ている。
鰻好きには居心地のいい環境です!

ランチ終わり寸前にすべりこんで鰻丼オーダー!
きっと注文入ってから焼いているのでしょう、
待つことしばし。
f0045982_23212566.jpg

ふわふわの鰻がどさどさとのってきましたーー!!!
どんだけ!?ってこういうとき使う言葉ですよね。。
ただもうわしわしといただきました。
ちょっと関西人にはたれがかかりすぎでしたが。
鰻重は鰻とごはんを別に出すとのことだったので
関西人には鰻重の方がおすすめかも?しれません。

サラダが添えられているのも若干フシギだったんですけど、
まるでドレッシングのように
奈良漬けを細かく切って野菜にトッピングしていることに
さらに驚きました。添えられたニンジンはぬか漬け。。
お口直しの漬物的なひと皿ってことですかね、
異文化を感じました。
私の希望するひと皿は酢の物かな。
もしくはフツウにお漬物。

文化圏の違いはさらにつづき……
思えばこれは序章でした。
つづきはまた。
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2010-05-04 00:12 | 旅のはなし

お茶男子の重要性

四条大橋のたもとのクラシックな建物、
北京料理の東華菜館
ずいぶんまえにここで宴をした記憶があります。
古めかしいエレベーターが現役で
映画の中みたいなフンイキでした。

実は洛北店もありまして
お茶のお稽古が終わってから
お茶友とランチ。
お昼から春巻き、鶏肉とカシュナッツの味噌炒め、
野菜と卵のスープなど、取り分けていただく。
こういうの休日っぽくて好き。
f0045982_23155296.jpg


さて、お茶友の一人が留学するので
一年間お休みすることとなり……
唯一の男子だったのに残念です。
だいたいが女性の多い習い事だけに
研究生である彼のどこか時代錯誤な!?風流さが
我々にとっても御年87歳の先生にとっても
価値ある存在だったと思うのです。
だって羽織袴やら茶道具をちょこちょこ集めるってね、
なかなかいないでしょう、そんな素敵男子は。
京都ならでは。

だれか男子を勧誘するように!と
強く懇願。
ともかく彼不在の京都で
ちょっとしたおもしろプロジェクトも
始まるやもしれず(かなり妄想の範疇ですが…)
京都づく予感のする春です。
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2010-03-06 23:21 | 友だちのこと

北摂めぐり

豊中の雑貨屋sorajiさんへ、
「1年ぶりですよ」と店主のリョーコさん
えーいつのまに1年たったのでしょうか!?
久しぶりとはわかってましたが信じられない…!

f0045982_2373196.jpg

新たに、お家におじゃましたことのある
optimisticさんの器が仲間入りしていました。
なんだかフシギなつながりを感じて嬉しい。

さて、リョーコさんの案内で北摂めぐり。
お昼ごはんは箕面のmenuさん。
f0045982_23132288.jpg

商店街の古い物件をうまくリンベーション、
インテリアがほんとに絶妙でした。

それから、またぜひとも行きたいカレー屋さんにも!
f0045982_23152054.jpg

近所にあったなら!と思う!
焼きたてのナンもカレーもフンイキもご主人も
すごくいいのですよ!
チャイもぜひ、砂糖を入れて煮込んでるそうです。おいしい。

どちらもみんなくわしくはリシェ4月号で。
いまだ手つかず、どうなるわたし。
まま、なんとかがんばります。
素敵なモノ・コト・ヒトをお伝えするのが私の使命。
リョーコさん、ありがとうございました!
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2010-02-10 23:23 | たべもの

ドキドキして出かける場所

東京に行ったなら
TOKYO Mことヨーコ似さんと
会うのが通例です。

今回は銀座にてランチ、
維新號に連れてってもらいました。
f0045982_22173949.jpg

名物という豚まんと麺のセット。
豚まんは生地がふかふか、
こんなふうにちゃんとレストランで頬張る
豚まんってひさしぶりかも!

なんか豚まんって安心感がありますよね、
肝っ玉かあちゃんみたいな。
よしよし、お食べ、お食べ、と言ってもらってるような感じ。

ヨーコ似さんはそして
ただいま月1ペースで通っているという
歌舞伎へ、いいですねー
東京ならでは。

打ち合わせで大阪の大御所デザイナーさんと
お会いしたのですけれど
「大阪はいまドキドキして出かける場所がないでしょ」と。
全く同感です。

ちょっとお洒落していそいそと
大人が出かける場所がある、
それこそが都会であるはずなのに。
大人の楽しみ、求む。
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2010-02-10 22:30 | たべもの

お正月の災難

お正月に成し遂げたことのひとつが
実家のMacのメール初期設定です。
ようやくネットが開通して
(NTTに2ヶ月以上待たされました!!!)
ワープロ時代で止まっている我が母に
これから手ほどきしていかねばならない私なのですが。
基本の基本、メール設定でものすごくつまづきました。
(これもNTTがやってくれると言ってたのにやってくれてなかった!もう!)

受信できるけど送信できないという状況で
OCN→Apple→(再起動ののち)Apple→OCN…と
たらい回しにされて3時間くらいかかりました!!!
昼ごはんも食べられないまま終わりが見えず、、
はきたくなるほどしんどかったです。

しかし、結局やり遂げてみて思うに
最初に対応したOCNオペレーターが手順を間違えていたのでは!?
という気がしてならず……
たぶんOCNのオペレーターはマニュアルを読み上げてるだけで
理解できてないのでしょうね、
だからつまづくとMacのせいにして押しつけるのではないだろうか!?

ユーザーとしてはとにかく解決したいのであって
ほんとにこういう状況はつらいです。
Appleのサポートセンターには何度かお世話になっていて
親切で的確なんですけどね。
今回は2社にわたったため振り回されました。はーもう。時間返して。

疲れきった私に母が
「おねえちゃん、二人でおいしいもの食べにいこか」と
ハイアットリージェンシー京都のトラットリアセッテへ。
f0045982_025432.jpg

4種類のチーズのピッツア、おいしい。
パスタもいただいてやっと落ち着く。
ここのロールケーキはいま我が家で大ヒット中、
ほんとにご近所にあってうれしいホテルです。うふふ。

おいしいものは人を幸せにしてくれますね。
新しい年も「食」を大事に。
お母さん、ありがとうね。
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2010-01-06 00:36 | 日々のこと

置き鍼パワー

わわわ。年の暮れです。
カウントダウン態勢まできてますやーん。もー。
いつもの年よりもとりとめなく12月を過ごしてしまいました…
茫然自失ですが、ここからなんとか気を取り直して
雪かきするロシアの寅さんのごとく!ガンバリマス!
f0045982_15204984.jpg


さて、今年最後の鍼灸は、前夜に居酒屋で飲み過ぎ、
アルコールの抜けぬダメ出し確実の体内で行ったのですが
なんと前回、首と肩に置き鍼してもらっていたおかげか
以前よりもコリがずいぶんマシだったのですーー!

前回は肩が岩になってびくともせず
術後も脈がよみがえらないという悲惨な状況だったのですが…
肩甲骨がちびちびと動くようになって脈も反応あり←それが当たり前やけど…
置き鍼すごいー。

というわけで今回もシメに置き鍼してもらいました。
つまりはピップエレキバンみたいな状況というわけです。
こうなるとタートルネックor巻きものが必須となりますが
そんなもの厭いませんとも!置き鍼優先です!

「できれば帰ってから少し寝てくださいねー」と言われたのですが
前夜のお酒のせいでなにひとつ食べていかなったため
本町の幸福粥店で豚肉とピータンのおかゆをいただく。

f0045982_15153987.jpg

生姜が効いておいしい&体がぽかぽか。
おなかが満たされて一眠りしたら、体がぴかっと目覚めました。
ああ、鍼灸よ。ありがとう。
叶うならば連日受け続けたいくらいですよ。

クリスマスが通り過ぎて、年の暮れ。
年賀状をこれから書く私、
書きながらこの一年の出会いを振り返りたいと思います。
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2009-12-27 15:24 | 日々のこと

思い続けた場所まで

阪急電車で長岡天神まで、
下りるのはひさしぶりです。
京都では運転免許の更新が長岡京、
なので少なくとも4年に1回は確実に来ているのだけれど!

線路沿いの道を歩いていると
f0045982_16594153.jpg

枝になるのは、キウイ!?
たわわに実っていました。

さて、長岡京でおうかがいしたのは
ずっと前々から思い続けていた
STU:Lさん。
家族写真の撮影を専門にするスタジオです。

スタジオのすぐ裏にあるベトナム料理店に案内いただいて
いっしょにお昼ごはん、それからたくさんお話し。
f0045982_1752568.jpg

こちらはベトナムの、お母さんの混ぜごはん。
柚子胡椒っぽいキレのある辛さのひき肉とナッツを混ぜ混ぜした
はじめての味でした、おいしい! ごちそうさまでした。

くわしくはまたウェブ連載でもご紹介しますが
素敵なスタジオの、つづきはのちほど。
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2009-11-13 17:13 | 日々のこと

いつのまにあべのand

大阪暮らしは長いけれど
いまだにどうもミナミ方面には疎くて
なんばでも地下で方角がわからなくなるし
天王寺となるとほんとテリトリー圏外です。

hoopの裏にいつのまにあべのandなんてできてたのですか!?
びっくりです。知らないのにもほどがありますね。。
ともかくランチが食べたかったのでCafe&Meal MUJI にて。
f0045982_21215822.jpg

デリから3品選んで、お味噌汁とごはん付き780円。4品なら1000円。
旬の食材を取り入れて、野菜中心。でもちょっと割高かな。
雑穀ごはんだと値段アップ、飲み物付けばまた上がるので、
簡単に1000円超えしそう、セルフスタイルやのに!
コスパ重視の私としてはもうひとがんばりしてほしい、
東京ではこれでスタンダードなんでしょうけど。

テラス席もあって子ども連れの奥さまたちでいっぱいでした。
ここならのびのびできるもんね、なるほどです。
緑が見えて気持ちいいし、近所にあったらなんのかんのいって
けっこう利用しそうです。。
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2009-11-11 21:34 | たべもの

京都にて、お茶と工芸

お茶のお稽古で京都まで。
前回につづいて10月は中置き、
風炉と炉の合間のこの時期のお点前です。

あいかわらず覚えのわるい自分にうんざりですが
今はそれ以上にどう格好良く美しく振る舞えるかが課題。
道は遠く険しい、でもだからこそおもしろいのです。
いろいろな都合で2ヶ月お休みだったので
10月から再び始まって
やっぱり自分にとって必要な時間だと思います。

お稽古終わりに母と待ち合わせて
私だけ遅めのランチ。
f0045982_2121446.jpg

京都髙島屋のキャピタル東洋亭でハンバーグ。
アルミホイルをびりびりっと破っていただきます。
けっこうお肉な感じでした。

その後、
7階グランドホールの日本伝統工芸展と
6階美術画廊のー現代工芸作家がつくるー未来へのタカラモノをいっしょに。
対極にあるような企画展でおもしろかったです!
これははしごして観るのが正解です。

明後日まではどちらもやっています、
京都にお越しであればぜひ。
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2009-10-24 21:33 | 日々のこと