タグ:冷水希三子 ( 10 ) タグの人気記事

本つくりました会

人生でも忘れられない日になりました。
11月6日の本つくりました会!
冷水希三子ちゃんの『おいしい七変化 小麦粉』
トノイケミキちゃんとワタクシの『はじめまして京都』
合同のお祝い会でした。
f0045982_22512390.jpg

きんこちゃんは仕事仲間であり、ごはん仲間で、
大好きなひと。
会って話すと自然と笑顔になります。
幹事に立候補してくれたのはこれまたなかよしの
編集ガール!

同じ時期に本を出すのもなにかの縁、
いっしょにやろう!となったのでした。
それから2ヶ月くらいあったのに、あっというまでした。

会場は京都の
フローイングカラスマ

ほんとに快くサポートしてくださいました。
きんこちゃんとの初めての出会いが偶然にもここで
あれからこんなに親しくなるとはそのときは思いもよらなかったな、
めぐりあわせっておもしろいですね。

3人の合同パーティということで
出席してくださった方は本当にたくさんで……!!!
自分のキャパシティをすっかり超えてしまって
せっかく来てくださったのにゆっくりとお話できず
ドキドキハラハラでした。

のちのちうかがったら
なつかしい人と会えた、びっくりな出会いがあった、
なごやかでよかった、みんながにこにこしてた……とか
うれしいお言葉をいただいてほっとしました。

たぶんひとりずつだったらいつもの飲み会になっていただろうけど
3人でやったおかげでちょっとパーティっぽくなったのかなと
楽しんでいただけたならほんとにしあわせ。

写真もはりきって撮るつもりで
メモリーを新調していったのに
始まったら1枚も撮れず!!!
あっというま、この顔ぶれが2時間限定なんて!
もったいない……そんな気持ちでした。

演奏してくださったゴゴリッモゴリッのお二人、
ありがとうございました!
会場がぽっぽっと色づきました、音楽っていいね。
それからぐだぐだな私たちを見るにみかねて司会してくださった
Meetsのきんばさん、いちよしくんにも感謝!

そしてそして
お越しくださったみなさまに心からありがとうございます。
東京から来てくださった方もあって
苦労を共にしたPIE BOOKSの編集者さん、
そしてカメラマンさん、イラストレーターさんのかわゆい二人、
でもって我が友ヨーコ似さんも!!!!
お花やプレゼントもたくさんいただいて
どうやってこのご恩をお返しすればいいのやら……
f0045982_22532439.jpg

このあともどんどん……!!!
会費制だったので気軽にお越しいただければよかったのに
みなさまお心づかいありがとうございました!
いま部屋はお花の香りに満ちあふれています。

はじ京の撮影をしてくれたエディさん、スタイリストのうえらちゃん、
それから夏合宿に耐え抜いてくれたトノイケさん、
書き出せばきりがないのですけど
たくさんの方にチカラになっていただいて
こうしてがんばれているんだなとしあわせをかみしめました。

これを節目にまたこれから
新しいことができたなら。
どうぞこれからもよろしくお願いいたします。
[PR]
by ichinichisya | 2010-11-09 22:57 | 本のはなし

炊き込みご飯6杯!

本の仕事にかかりきりの日々から
だんだんと社会復帰!?していっています。

EEIEの特集取材では
大山崎にあるRelishの森かおるさんレシピ取材へ。
炊き込みご飯をなんと6種類、
つまり試食は6杯!!!

おこわ、リゾット、パエリヤなどなど
それぞれに味わいが違っていて
飽きることなくいただきましたー
くいしんぼうですからどんとこいです。
f0045982_23242932.jpg

レリッシュはJR山崎駅のお向かい、
窓からは電車と山並みが見えて気持ちがいい。
料理教室、ソーイングなどいろんなレッスン、
それから雑貨や食品、台所道具なども販売されています。

森かおるさんはアノニマスタジオからレシピの本2冊出版されていて
さらに3冊目を制作中。
撮影は私も大好きなカメラマンさん、
どんな本になるのかすごく楽しみです。

森さんの料理への想いはまたEEIEにて
10月アップ予定です。

ちなみにいまは
料理家の冷水希三子ちゃんにおしえてもらった
魚料理のレシピをご紹介中です!→
f0045982_22582474.jpg

アジの南蛮漬けも!サンマのコンフィも!鯖のソテーも!
なにもかも絶品ですよ!ぜひレシピお試しください!
[PR]
by ichinichisya | 2010-09-09 23:36 | たべもの

冷水希三子ちゃんの韓国屋台ごはん

明日は金沢に行きたかったのですが
挫折…まあそもそもそんな場合じゃないんですけど。
ガラス作家の辻和美さんが主宰する
factory zoomerにてn100 in 金沢があるのです。
韓国屋台ごはんでは大好きな冷水希三子ちゃんが
ごはんとおつまみを作ってくれるのですよー
しかも予約なし!わーん、行きたかったのだ!

ギリギリまで粘ってたんだけど
遅々として仕事が進まぬ自分のせいです。。
いっしょに行こう、行けるようにがんばろうと励まし合っていた
necoさんも行けないのだと……ああもうほんとにね。
週末いっしょに仕事だね。

金沢はここんとこごぶさたで
行きたいモードだったのに。
かわむらの甘納豆、しら井のいしり、仕入れたいものもあるのです。
やれやれ。

お昼ごはんは茶屋町のサンミで。
f0045982_21531474.jpg

メインは蒸し鶏と温豆腐。
豆腐で足りるかしら、私…とちょっと不安がよぎりましたが
これが意外といい感じの満たされ感。
おひたし、ひじき、サラダ、玄米、お味噌汁も付いてます。

以前はランチ時間が決まっていた気がするのですが
3時でもいただけました、試写後に助かります。

ああそれにしても金沢よ。
あ、フクギドウの『酒と肴のうつわ展』も
明日の午後3時までです。
もう予約でいっぱいですが
一日舍の料理番momoさんがイベントに登場します。
今ごろ仕込んでいるのだろうなー
また個人的にごちそうしてもらわねば。
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2010-06-11 22:01 | イベント情報

2日間の幸せ

GW真っただ中に二日連続お仕事。
ですがどちらも大好きなお家にあがりこむお仕事で。

一日目はおなじみフードコーディネーターの冷水希三子ちゃんところ、
光が差し込む午前中に撮影をして
きんこちゃんのごはんをごちそうになりました!
前の晩に試作したというアクアパッツアの残りで
作ってくれたパスタが濃厚でおいしかったー
f0045982_002988.jpg

ハーブのサラダはフクギドウで
きんこちゃんが手に入れた太田潤さんの器です。

二日目は御影まで、
お昼に撮影がスタートして2時間ばかり取材。
築40年の素敵なマンションをリフォームされています。
屋上は住人さんたちのパブリックスペースで
ものすごく気持ちよかった!
なんだかみなさん青春な後ろ姿……
f0045982_01920.jpg

そののちご主人夫妻がビールを用意してくださって!
一杯のつもりがワインに焼酎とどんどん飲ませていただき
ごはんも奥さまがたくさん作ってくださって
すっかり遊びにうかがったようなフンイキに。
f0045982_053281.jpg

たくさんの前菜、かつおのたたき、フランスから買ってこられたフォアグラ、
ワイン、チーズ、パスタ、ピッツア、御影ロール、そして鯛めし!
ありがとうございました。

仕事とはいえGWぽいゆるさが
心地よくありがたく。
やっぱり休みボケな私です。
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2010-05-05 00:07 | 仕事のはなし

冷水希三子×エルマーズグリーンカフェの朝食

北浜のエルマーズグリーンカフェにて
フードコーディネーターの冷水希三子ちゃんの作った
朝食が期間限定でいただけます。

初日はご本人が作る20食の限定プレートが登場、
一日舍の料理番momoさんといっしょにいってきましたー
それもはりきってオープンの30分前に!
そんなに必死で行かなくても大丈夫でした…
でも以前まっちんのわらびもちがたちまち売り切れていたので
気が焦っていたのです!

さてそして願い通りいただきましたー
f0045982_2232997.jpg

水切りしたヨーグルト、焼きバナナ、ブルーベリー、クランチ
そして一番下にベーコン!
まさかの組み合わせ、でもこれがすごく合う!
ベーコンの塩気とヨーグルトの軽やかな酸味、
それから果実味が薄くスライスして焼いたイギリスパンともマッチ!

日本では果実を料理と合わす感覚があまりないけれど
いわば生ハムといちじくの感覚、
意外なおいしさが引き出されるんですよねー。
しゃかしゃか食べ尽くしてしまいました。
コーヒーはKAFE工船のもの、おいしい。

momoさんとも話しがはずんでやってみたいことができました!
ううむ、モーニングミーティングっていいかも!
いつもはお酒飲んでるからなーとmomoさん、
はは。まさにそうですね。お酒は楽しいけどだらだらするから。
ひらめきはやはり朝ですね。

夜は京都で結婚パーティ出席ののち、
大阪に戻っておつかれさま会をかねた飲みに合流。
いい夜、おいしいものが好きな人たちとの時間は楽しい。

きんこちゃんの朝食は25日(日)まで
エルマーズグリーンカフェでいただけますよー!ぜひ!
(oramge99)
[PR]
by ichinichisya | 2010-04-11 22:48 | たべもの

めまぐるしくも実りある一日

先週とうってかわってばたばたしています。
やることが雪のように降り積もっていくのに
傍観しているところがあるような……

雨降りの中、
4つの現場をめぐる一日というのもやりまして
そんなことは最近めずらしいのですが
どれも自分にとっては大事なもので
すべて選択してしまったらそうなってしまったのでした。

午前中はものすごく魅力的なお店へ、
フードコーディネーターの冷水希三子さんこときんこちゃん&
grafのお茶番長川西さんと。
きんこちゃんとは今年初でうれしくてハグ。
1軒目はAtorium38さん。

f0045982_03210.jpg

はちみつ屋さんです。
店主のご両親がおじいちゃんの代から養蜂家。
春になると和歌山、そして北海道へ、蜜を追いかけるのですって!
はちみつおいしくて買いました。

もう一軒もまた素晴らしく通いたい店で!
ここは試食させてもらえるんですけどね、
セレクトが素晴らしくてひとくちごとに
次々扉が開いていく感じでした!
イタリアの食文化の奥深さと豊さに
まさか阪急宝塚線沿線で気づくとは……!
どちらもくわしくはリシェ4月号にてぜひ!

そして、私一人現場を抜け出してインタビューへ、
こちらも同じ号に載ります。
てことはどんだけ書かないとあかんのか。。
まあ心配はあとにしましょう。

その後、ふたたびみんなと合流して
料理撮影。
きんこちゃんのひと皿、ひと皿に一堂歓声!
ほんとにいつもおいしいのです、しあわせ。
食材の余りをおすそわけしてもらいネギをさげて
淀屋橋ODONAへ。

12月からずっとここでのトークセッションイベントに出席、
全5回の対談が一冊の本になる予定です。
イベントは残すところ1回、
自分なりに悩み迷いながらここまでやってきましたが
ようやく山頂が見えてきて半分ほっと。

そんなわけで4つの現場、
すべて私にとって大事な場所で
今の私を表すような一日。
何も一日にかたまらなくていいと思うのですが。
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2010-02-04 00:20 | 仕事のはなし

鎌倉のアトリエにて

f0045982_16241547.jpg

鎌倉にて、フードコーディネーター
冷水希三子ちゃんのアトリエに。

鎌倉旅のきっかけで、最大の目的です。
庭のある日本家屋。
撮影はあいにくの雨模様だったけれど
雨のしっくりと似合う家でした。

今は大阪と鎌倉を行ったり来たり、
これからますます仕事の場が広がることでしょう!
料理をいただいて、レシピを取材して、
その魅力をつくづくと感じるのです。

うつくしくて、おいしくて、
それでいて
手の込んだ仕込みなくできるレシピ、
不器用な私でもすぐ真似できる。
これってすごいことです。

晩ごはんは、キッチンのテーブルで4人。
きんこちゃんの料理と、目利きさんによるワイン3本。
とめどなくおしゃべりして、はっと気づけば深夜0時。
すぐそばをがたんごとんと走る
さっきの江の電が最終だったんだね、と話す。

来たばかりのおふとんでお泊まりさせてもらって
(私たちがはじめてのゲストとなりました、うふふ)
翌日は撮影、きんこちゃんお得意のタジンです。

スタッフは、自称「愉快な仲間たち」で
このメンバーで撮影してかれこれ4回目くらい?
カメラマンさんは大阪から東京へ、
きんこちゃんは鎌倉へ…時間の流れを感じます。

さて、タジンでふるまわれた料理たち、
これがまた途方もなくうつくしくておいしかった…!!!
タジン偉い!タジン買う!と心に決めてただいまお願い中です。
リシェ次号にてご紹介しますのでどうぞお楽しみに。
しびれる素敵さです。
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2009-10-27 16:55 | 友だちのこと

まさかのところに石窯ピッツア

週末、もうひとつの約束はmomoさんと
四ツ橋シャムアのギャラリーにて
フードコーディネーター冷水希三子さんのフリマへ。
器大放出と聞いてオープンすぐ行かなくちゃ
きっとすぐなくなるだろうなと思ったけど
やっぱりそうでした。
夕方にうかがうと大半が売りつくされていて
みなさん、情報通&さすがに早い!

ひとしきりおしゃべり、翌日もきんこちゃんと会うのに。
シャムアもひさしぶりで変わらない松橋さんにもほっと。

訪れた方々の選ぶものもそれぞれで
スタイルや好みってほんとに千差万別、
あらためてそのこともおもしろかったです。

帰り際は、週末ゆえにお目当ての店がどこも満杯という
憂き目にあいながらもめげずにmomoさんおすすめの
ピッッエリアラポルタへ。

f0045982_9482163.jpg看板の石窯ピッツアはぜひとも食べたくて、この日のおすすめから、自家製アンチョビとドライトマト、アーティチョークに。重くなく、大人なバランス。大きいのにたちまち平らげ、このあとペスカトーレ(トマトと魚介のうまみがしっかり!)まで。おなかはぱんぱん、小麦粉フェア。



f0045982_953637.jpgそして、二人とも大興奮だったのが茶実豚のソーセージ! これは絶品! てぃだのアグー豚もよかったけど、豚のうまみ、脂の甘味って最高です。はじけるおいしさで、ひとくちずつきゃー!となりながらビールと。ほんとによく来る肥後橋あたり、オフィスビルの地下レストラン街。にぎやかに込み合っていて、こんな場所においしい店が!と驚きました。



さらに、momoさんをひっぱって気になっていたご近所バーで飲み。
ついつい夜が更けて飲み過ぎ、、翌朝、お茶のお稽古によく間に合ったものです!
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2009-07-06 10:00 | たべもの

最近の、お気に入りの仕事

二日連続で料理家さんのお家を訪ねました、
わたしの大好きな仕事です。
東京からがんばって日帰りしたのもこのため。

間近で料理する姿を見るとほんまに勉強になって
すぐにでも実践したい気になるというか!
こんなふうに暮らしたいな〜〜やらな〜と思う。
(しかし「このあいだもそう言ってたよ〜」と冷水さんからつっこみが…)
コツがあれこれ聞けるのもおもしろく
器のコレクションを拝見するのも楽しみ。
ひとりごはんにいい丼鉢、白のお皿はお客さまの時に使えるよう5枚、
ポン酢や胡麻油をサーブするのにいいピッチャー、薬味用の豆皿…。
どの器もそれぞれに役割を持っていて
「えへん」と誇らしげに見えました。

そして、最後には試食が待ってるのです!!!
たまらんです。
撮影中から全員がじりじりして
うっかりつまみそうになりました、
お預けをくらった犬の気持ちです。

タジンで蒸した野菜と豚のロースト、クスクスと豆サラダなどなど、
あっというまにおなかにおさめて、おみやげにもわけてもらって。
は〜〜食いしん坊にはたまりません。
「ご近所に住んでくれたらおすそわけできていいのに!」と冷水さん、
そんな夢みたいな!そんなことになったらほんまに甘えてしまうよ〜!
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2008-05-31 18:59 | 仕事のはなし

おいしいごはんとお酒、大好きな人と

f0045982_9284826.jpg芦屋『スペースR』にて、「おうちで楽しむ、日本酒の会」にmomoさんと参加しました。日本酒は灘の泉酒造さん、震災で酒蔵が崩壊し、休止していた酒造りを30代の力で再開。ボトルのラベルにとても雰囲気があって、飲んでみたかったのです。日本酒に合うおうちごはんを作るのは、フードコーディネーターの冷水希三子さん。冷水さんとはこれまでにも仕事&ごはん会でごいっしょさせてもらっていて、とても大好き。話してると心がぬくぬくします。食材の上手な扱い方、ここはちゃんとやっとくというコツを今回も細やかに教えてくれました。料理する間は不器用なのでドキドキしたけれど、お酒が入ると一気にみんながなごみモードで! あの激変ぶりには笑いました、さすが日本酒の会。持参のマイ猪口で(klokkenさんの沖縄みやげ)、あれこれ飲み比べ、おいしくて何度もお代わり。鶏肉と春キャベツの山椒煮、空豆ごはん、青菜とあげの酢浸し、黒糖酒粕蒸しパン、どれもおいしいのにすぐできる、また俄然やる気も湧きました!

その後、芦屋『bonton』のreiさんと、3人で晩ごはん&行きつけのバー。楽しかった! これからの話し、今のあれこれ、うわさ話し。思う存分話して、それでも話しが尽きなくて、名残惜しくて。reiさんに親身になってもらって感謝、好きな人、気持ちが合う人といると、自然な流れでやってみたことが浮かんでくる。こんなふうに人とふれあう時間は大事、心がはずむ。とてもいい一日。(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2008-04-21 10:01 | 友だちのこと