タグ:東京 ( 14 ) タグの人気記事

ドキドキして出かける場所

東京に行ったなら
TOKYO Mことヨーコ似さんと
会うのが通例です。

今回は銀座にてランチ、
維新號に連れてってもらいました。
f0045982_22173949.jpg

名物という豚まんと麺のセット。
豚まんは生地がふかふか、
こんなふうにちゃんとレストランで頬張る
豚まんってひさしぶりかも!

なんか豚まんって安心感がありますよね、
肝っ玉かあちゃんみたいな。
よしよし、お食べ、お食べ、と言ってもらってるような感じ。

ヨーコ似さんはそして
ただいま月1ペースで通っているという
歌舞伎へ、いいですねー
東京ならでは。

打ち合わせで大阪の大御所デザイナーさんと
お会いしたのですけれど
「大阪はいまドキドキして出かける場所がないでしょ」と。
全く同感です。

ちょっとお洒落していそいそと
大人が出かける場所がある、
それこそが都会であるはずなのに。
大人の楽しみ、求む。
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2010-02-10 22:30 | たべもの

新幹線でちょいと東京

週末から東京でした。
積雪のため新幹線が遅れるかもとアナウンスあり
非常事態に備えて週刊文春を買いましたが
結局、10分遅れで済みました。

それにしても日本ってほんと
地方によって天候全然ちゃいますね。
滋賀県は一面真っ白の雪景色、
それが名古屋からはからりと晴天で
静岡ではこのように富士山がくっきり。

f0045982_2328979.jpg

気持ちのいい景色が見られて
楽しい旅路。

東京ー大阪間は飛行機派も多いでしょうが
私は新幹線で過ごす時間が好き。
新型車両の窓際席をキープして
スタバのラテをトールサイズで調達。
本読んで、考え事して、仕事して。
とじこめられた2時間40分は
私にとって自由な時間なのです。
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2010-02-09 23:34 | 旅のはなし

関西ごはんの美学

東京にも安くておいしい店があるのですね。
関西出身のヨーコ似さんが案内してくれるお店は
いつもそのあたりをちゃんとふまえてます。

なにしろ関西は手ごろな店でも高級店でも
コストパフォーマンス命!
関西人はしぶちんじゃないんです、出すべきものに出す。
値段以上の価値があると思われるものだけが
生き残れる世界。ごはんレベルはやはり秀逸かと思います。

さて今回、ヨーコ似さんが連れてってくれたのは魚真

f0045982_23274718.jpg

あれま、ここは大阪?な価格で驚きました。
安さのヒミツはお魚屋さんの直営だからとか! 
お隣には寿司屋さんがあってそちらもお手ごろ、
ここにいながら握りもいただけるんですって。
お刺身盛り合わせも脂がのってうまうまでした。


f0045982_23315429.jpgこちらはヨーコ似さんがひいきにする、えーと名前忘れましたが!ぱりぱりの魚の肴です。身がついているのでしみじみうまみが! それからこりこりのバイ貝、でもヨーコ似さんは貝はいまひとつなんですって、長い付き合いなのに知りませんでした! 金沢で食べて以来、バイ貝好きの私です。ほかノドグロなど通好みの魚もありましたよ。


雰囲気もすこぶるよくて
スタッフのお兄さんたちは魚屋さんさながらに威勢がいい。
市場の食堂みたいな空気感です。

ヨーコ似さんはなんとこの翌日も行ったそうな、魚って飽きませんね。
いつもいつもいいお店、ありがとうね。
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2009-11-03 23:42 | たべもの

ハジメとオワリがカンジン

東京にて家族そろって食事会へ、
一番の旅の目的でした。

東京ミッドタウンのSILIN 火龍園にて。
窓の向こうにふわっと浮かぶもの、
何かと思えば熱気球!
f0045982_1873637.jpg

ちょうどDESIGN TOUCH Exbition 夢を叶えるデザイン展の真っただ中、
この熱気球もイベントのひとつ、有料で乗れるのだそうでちょっとうらやましかった!
飛ぶわけにはいかなかったようでロープにつながれ浮くのみでしたが。
気球ってなんだか夢がありますよね、まさか六本木で出合うとは。

さて、料理といえば予想以上においしかった!

f0045982_18123944.jpgさわやかな柚子の食前酒で乾杯ののち、生もしくは軽く蒸すか選べる殻付きの牡蠣。叉焼と蒸し鶏の前菜は、特に叉焼が香ばしくて美味。しょっぱなからおいしいと気分が高揚しますよねー。スープは海の幸と野菜、とろとろとろみがあって優しい味わい。


f0045982_18225827.jpg車海老のマヨネーズソース和えもよかった、こってりすぎずまろやかで、なにより車海老が揚げてあってぷりぷり! マヨネーズソースってはじめて出合ったときはどうよ!?っておもったけど、今は食べずにいられぬ定番ですよね、なんのかんのいってもマヨはおいしい。北海道産白貝と春雨のガーリック蒸しは食感が魅力。ごいっしょした方は北海道在住、「初めて食べました!」と言ってはりました。


f0045982_1830352.jpg三陸産ホタテ貝とブラックビーンズソース炒め。お肉はなし、お魚中心。すべて取り分けてサーブしてもらって、ちょうどいい加減に満たされておなかにおさまりました。スタッフの方の心配り、メニューの説明もほどよくていねいで、距離の取り方がとてもいい感じでした。家族みんな、気持ちよく食事ができて、いい時間。


f0045982_18335966.jpgシメは炒飯、または、つゆ麺から選べました。私は麺チョイス、弟は炒飯でしたが、麺のおいしさにチョイス間違えたーとうなってました。こういうとき優越感(笑)。炒飯もおいしかったけど、一通りいただいたおなかにあっさりの麺がちょうどよかったんですよね、稲庭級の細麺がつゆとぴったりで。ちょっと交換したらめっちゃ食べるのでこらーーとなりました。


f0045982_18375930.jpgデザートはメニューから選べるスタイル。最後にこういうお楽しみがあるとうれしい、はじめと終わりがいいと、すべての印象が良くなりますから。私は東洋一と銘打ったマンゴープリン、果実をなめらかにすり潰したような贅沢な味わいで、この選択も正解でした。おいしいものをいっぱいいただいて大満足。なごやかな時間が過ごせて感謝。小さな集まりにおすすめです。いい思い出ができました。
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2009-11-03 18:46 | たべもの

トシ・ヨロイヅカのアップルパイ

東京ではヨーコ似さん亭にお泊まり、
手みやげにしたのは
Toshi Yoroidukaのアップルパイ。

f0045982_23234784.jpg


このつやつやした輝き!!!
ウインドウ越しに見えたとたん心を奪われました!
どう見てもラストのひとつ……!
ああ、どうかこの行列に並んでいる間に
なくなりませんように…
その願いが届いて私のものになりました!やった!

りんごの焼き菓子にほんと弱いんですよね。
モンブランフリークなのでにらめっこしましたが
大荷物だったので生ケーキは崩壊が予想されたし、
常温でOKの焼き菓子はおいしくて賢い手みやげ。

さて、ヨーコ似さんは身悶えするほど喜んでくれまして!
最後の一切れまで愛おしんで食べてくれたようです。
紅玉の酸味が清々しくてパイ生地は繊細。
いやはやさすがですね。
ヨーコ似さんは「私が結婚したかったわ!!」と
川島なお美に奪われた悔しさをはじめて実感したようでした。
私も同感です。

京都の宇治ご出身なんですねー今回サイト見て初めて知りました。
カフェには栗のデザートがあったようで
ああ食べたかったなーー恍惚の味に違いなし。
この日、レジを担当してくださったシェフが
ご本人だった気がするのですが!?ちゃう?
有名になってもどうかこのままおいしいままで。
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2009-11-02 23:43 | たべもの

東京から、ただいま。

ここのところ東づいています、
1泊2日弾丸トラベラー第3弾
東京に行ってきました。

もっと長居したかったのに
仕事があるためわずかな滞在…
けれど旅の目的はしっかりと果たされて
ヨーコ似さんに一晩お世話になって
急遽連絡した友だちとも会えて
収穫はあったと思われます。

晴天にも恵まれて暖かかったから助かりました!
歩いていても気持ちよし、
ジャケットいらずですみました。

次回こそはもっとロングステイで!
こっちとは比べものにならないほど
東京は活気があって刺激的。
行きたいところは山のごとしです。
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2009-11-01 23:17 | 旅のはなし

はじめての谷中歩き

東京2日目、ヨーコ似さんの案内で
はじめての谷中歩き。
f0045982_2263850.jpg

まずは、谷中下町ゆべし。
柚子や胡麻などいろんな味のある餅菓子で、ひとつ126円。
頬張りながら歩く、柚子は果実味があってさわやかでした!

それから、江戸時代の酒屋を移築した下町風俗資料館を見学して、
残念ながら改築中(それも平成25年まで!)の朝倉彫塑館を通り過ぎ、
谷中銀座ではマミーズの手作りアップルパイ&バナナパイを買って…


f0045982_22155585.jpg

一枚ずつ買える信泉堂のおせんべいもおみやげに。
有名ないせ辰ものぞいて可愛い千代紙やぽち袋にわくわく。
ヨーコ似さんは季節の一枚をお買い上げ、いつも部屋に飾っているのだって!
ごめん、、、気づいてなかったわたし。。ひどい。
ヨーコ似さんは風流を愛するひとです。

そんな楽しい最中、
愛用のデジカメが不調となって!!!!
気が気じゃなくもなりましたが!!!!
(ブログ更新が滞る一因です…)

東京はほんとにいろんな楽しみ方ができますね。
おもむきのある町がいくつもあって
ぶらぶら歩くのに適してます。
ヨーコ似さん、どうもありがとうね。
谷中が好きなの、よくわかったよ。いい町。
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2009-08-05 22:26 | 旅のはなし

東京から、ただいま

ふたたび東京出張。
IKEAのプレスツアーに参加してきました。

その後、いつもお世話になっています、
ヨーコ似亭におじゃましまして
ものすごくリラックスさせてもらいました。



f0045982_16485575.jpg晩ごはんはさくっと中華。
下北沢のチャイナハウス 新雪園
ヨーコ似さん行きつけリストのひとつ、
北京屋台料理店です。

ヨーコ似さんのご指名は…
サンラータン麺。食欲がない時期にうれしい力のある酸味。でもお豆腐たっぷりで口当たりよく、具だくさん、麺がまた手打ちっぽくていいのです。


f0045982_16502580.jpgマイセレクトはジャージャー麺。ものすごくボリューミーでした。

ごくフツウの中華屋に見えてやりおります、
さすが小劇場近くの店だけあるわ!

この店にたどり着くまで
下北沢の開かずの踏切でめちゃめちゃ待たせれてきーーーってキレそうになったけれど
あんなに開かない踏切が近所にあったら
耐えられない! みんなよく我慢してる!
あいたらあいたですぐしまるから
車も閉じ込められそうになってたからな。
地下通路をつくる予定だそうですけどね、
そらそうだ!

それでもいいお店いっぱいで
うらやましい町なのです。
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2009-08-02 17:14 | たべもの

小川軒のレイズンウィッチ

本日のおやつは、東京みやげのこちら。

f0045982_11321292.jpg

小川軒のレイズンウィッチ。

目黒のCLASKAからすぐ、
料理家さんのところへ通い始めてだいぶんたってから
かわいこ女子のリサーチで気づいたという…!
全く無頓着な私です。

生地の焼き加減、
レーズンとクリームのコンビネーション、
とにかく完璧なバランスで。
はじめていただいたときは子ども心に
大人の味!と思いましたが予想的中、
今の方が好き、おいしい!

いつもおみやげでいただくばかりだったので
よくわかってなかったんですけど、
小川軒のレイズンウィッチって何軒かであるんですね。
これまで食べていたのもパッケージ的に
これかと思うのですが、確信はもてないおぼろげな記憶です(笑)。

目黒店はお店の雰囲気も好き、
神戸のフロインドリーブに感じるような正統派感。
自分でこれを買うっていうこと自体、大人になった気分で好き。

上品な味わい、至福のときです。
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2009-07-24 11:47 | たべもの

とんちゃんのサムギョプサル

東京の夜、晩ごはんは
ヨーコ似さんチョイスの韓国料理!
渋谷のとんちゃんにて。
看板料理のサムギョプサル!

f0045982_22422220.jpg

けっこう分厚い豚バラです。
キムチもいっしょに焼きます。
韓国流に小鉢もだだだと運ばれまして
ドラム缶的テーブルといい、さっくばらんが現地っぽくていい感じ。

で、これもまたウリのひとつにちがいないのですが
見渡すかぎりスタッフが韓国人男子なのですよ。
タイミングを見計らっては豚肉の世話を焼き、
食べ方を片言の日本語で話してくれる……
誠実な感じで好感度大、うまいなーーーぜったい目当ての人いるはず!

さて、サムギョプサルはじっくりこんがり焼いてこそ…

f0045982_22472121.jpg

きゃーー!おいしそうでしょ!?おいしいんですよ!
ニンニクも焼いて、キムチ、味噌、葱サラダ、ゴマ油をつけた豚バラを
野菜で巻いていて「ひとくちでいくのがおいしいですよ」とスタッフ男子。

うふふ、ほんとにその通り。
いろんなものごちゃ混ぜこそ韓国ごはんの醍醐味ですね。

シメはオンドルとよばれるこの鍋でやきめし!&冷麺!
店に入ったときから先客のやきめしが気になってしょうがなかった私。

f0045982_22522226.jpg

チーズ&卵のトッピングが大正解!
つーっとチーズが絡んでおいしい!
やきめしのアツアツ→冷麺のひやひやが最高、我らの選択に間違いなし。

なんでも銀座にもお店があるとか。
するっと食べてさっと出る感じもなんかよくて気に入りましたー
やはりどこであれ、おいしい店は現地友に聞くのが一番ですね。
あーやきめし!また食べたい!
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2009-07-23 22:59 | たべもの