芦屋から須磨へ

ひさしぶりに芦屋のbontonまで、
11月11日(水)〜23日(月・祝)のakari展のことを
ウェブマガジンの連載でご紹介したくて
店主のreiさんとお話してきました。

f0045982_19322773.jpg

akari展では、伊藤環さん、長峰菜穂子さん、chikuniさん、
和田純子さん、studio prepaさんの明かりがお目見えします。
うわー楽しみ、いったいどんな明かりがそろうのでしょう!?
明かりって作り手の世界観が表れる気がして興味津々です。

reiさんとゆっくり話すのもほんとに久々で
なんだか忘れていた大事なものを思い出すような、
そんな気持ちになりました。ありがとうございます。

さてそして、大急ぎで須磨へ。
JR芦屋にちょうど新快速が入ってきたので
ラッキー!と乗り込み、神戸駅を出てはたと気づく
明石までノンストップやん…!!!
おかげで待ち合わせに若干遅刻したものの(すみません)、
晴れた日に海が見られてなんとなく幸せでした。

f0045982_19443613.jpg

須磨では高台にある料理研究家さんのお住まいをたずねて。
こだわりのリフォームやキッチンの収納に感心、
海が見えるロケーションも素晴らしく、うらやましいスタイルでした。
こちらはまた、リシェの次号にて。

時間がなかったのでお昼ごはんは芦屋パンタイムのパンを車中で。
パンタイムがいつのまにか南へ移転していてびっくりしました、
途中にあって助かりましたよ、でなきゃなくなったかと慌てていたところでした。
f0045982_1948278.jpg

これね、栗のパンなんですよ! なめらかな栗がたっぷり!
栗フェチなので焼きたての文字にあらがえず、そしてさらに!
レジのそばで蒸し栗とバターをサンドしたパンを発見し!
そちらにも手を出してしまいました…どんだけ好きやねん。
でもおいしかったから買ってよかった、旬には旬のおいしさを堪能です!
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2009-11-05 20:02 | 仕事のはなし


<< yonda? 島るり子さんの土鍋 >>