お茶のお稽古→三嶋亭→フクギドウ『荒物道具展』

お茶のお稽古、本日は記念すべき日ですよ!
はじめて濃茶の通し稽古をしていただきました!!!
うわーーなんとかかんとか積み重ねてたどり着きました。

濃茶はものすごく難しいお点前に見えていたし
実際そうなのですけど
基本がちゃんとわかっていれば
あとは応用的な面もあるので
本当にいかに基本が大事か、
一歩進むごとに実感します。

とにかくなんでも移り気な性格なので!
この積み重ねは嬉しいものがあります。

お稽古終わり、やりたいことがあれこれ。
NYにいっしょに行ったゆかさんの
卒業制作展にまずよって
初めて作品を見せてもらったのだけれど
彫刻家の親御さんと通じる世界観をちょっと感じたりもして
素敵な作品でありました。

そののちお茶仲間と
髙島屋京都店の三嶋亭ですき焼膳2,100円。
お昼から贅沢してしまいました!
f0045982_23381671.jpg

こういうのいただくとバーで飲むより何より
大人になったなーと思いますね。

美山の野花を抱えて阪急電車に乗り込み、
つづいて六甲のフクギドウまで。
3月6日まで、荒物道具展 松野屋が見つけたニッポンの手仕事開催中。
本日は松野さんとスタッフの方がご来店とのことで
すでに閉店時間を30分も過ぎた時間に到着したのですが!!
まだまだ店内にはお客さまがあって
温かく迎えていただきました。
タジン鍋生活を始めてほしかった鍋敷き、
お茶友はこれから南船場に行くのに!棕櫚の帚を購入。

ばたばたおじゃましたのでうっかり撮影し忘れましたが!
保存の缶、あけびのかご、ほうき、バケツ、長靴、
丸椅子(あとひとつ!←追加で入荷したもようです)など
魅惑的な生活のための道具たちがいっぱい。
関西ではなかなか手に入らないものもあるのでぜひ★

大阪→京都→神戸→大阪、
たまにはこんな日も良し。
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2010-02-27 23:15 | 日々のこと


<< 春のあんこLOVE WEEK 奈良の夕べ >>