一気読みの快感

遅ればせながら本屋大賞受賞作
『告白』を読みました。

文庫本が出ていて1P立ち読みした段階で
読みたい衝動に駆られたのですが
いかんいかん、帰って仕事あるのにと
その場は買わずに去ったのです。

しかして電車に乗る直前、
ああこんなときこそ読みたい!と
一縷の望みをかけてコンビニに寄ったら
あったのですよーー!奇跡的に一冊!
話題作やからあるかもと思ったけど
その自分の勘に驚きました、今度こそ即買い。

さて、車中で読み始めたらのめり込んでしまって
結婚パーティに出席して
さらに深夜まで飲みに出ながら
帰宅した午前2時から最後まで読み切ってしまいました!

読ませるチカラがすごいですね。
もう結末を知りたくてしょうがなくなりました、
こんな一気読みいつぶり!?
気持ちのいいものですねー
話しは衝撃的な復讐劇ですが。

6月5日映画公開、『下妻物語』『嫌われ松子の一生』の中島監督作で。
ひやーどうなるんでしょう、予告もなかなか鮮烈です。

ああ!しかしそれ以上にまたなんか一気読みしたい!
夢中になりたい!浸りたい!耽りたい!
ひさびさに読書魂に火がつきました。
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2010-04-11 23:24 | 本のはなし


<< 至福のうとうと感 冷水希三子×エルマーズグリーン... >>