神戸スイーツ&ランチ

f0045982_1747962.jpg朝から仕事で神戸、幸運にもお昼に終わったのでランチ&スイーツを楽しみました。栄町『パティスリーモンプリュ』。生菓子は持ち帰りが大変なので、お茶することにしたのだけど、そうすると潔くひとつにしぼらないといけません。これにそうとう骨を折りました。ショーケースにへばりつき、持って帰るとたいへんそうな、ヴァレンシアを指名。どれも素材の組み合わせに惹きつけられるのだけど、基本はしっかりとフランスの伝統菓子。そこを貫いてることが端正な見た目からわかるけど、食べればなおわかる。しっかりと甘いんです。もたれる甘さじゃないですよ、でもちゃんと甘い。へなちょこでも、子どもだましでもない味。そうだ、フランス料理の最後を飾るデザートみたいだ。添えられた焼き菓子もきちんと美味しかったです。

f0045982_1825935.jpgランチは元町の『ラ トリップ』で。ノーアイデアだったので本屋で立ち読みして決めた、『レストラン ペガーズ』の姉妹店。スープ+サラダ+子羊のクスクス+ドリンクで1260円。メインが魚または肉料理だと、たしか1480円。で、子羊のクスクスに。いかにもビストロな料理でおいしかった、けどちょっと高いような…。1000円ジャストのランチを出すときっとすごく混むだろうし、ちょっと上げてくるのはわかるけど、カジュアルな雰囲気と内容からすると、もう少しコストパフォーマンスを見せてほしいところ、、なんて勝手なことをいうランチフリークのわたし。ランチは手軽な値段でいろんなことがわかるから、大好きなもので。夜はワインとフレンチ鍋!とカードにある。店のムードからしても夜向きかもしれない。(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2006-09-27 18:15 | たべもの


<< 時代の流れに… 懐かしの、せいほう >>