タグ:阪神間ごはん ( 3 ) タグの人気記事

焼肉リベンジ戦!

NYから帰国中のtomoxさんと約束していた焼肉、
六甲のあみ焼肉 かじわらが定休日で行けなかったことを
悔いていたらば……

eigatokawaiiさんがフクギドウ詣での後、
いっしょに食べに行ってくれました!ブラボー!
まさかこんなに早くリベンジ戦が叶うとは!!!

台湾料理の小陽春茶房と寸前まで迷ってたのに
かじわらに着いたらすっかり焼肉モードでした…
やはり肉欲には敵いませんね。

さてまずは生もの、ユッケ。やわらかくてとろとろでした。
f0045982_2252068.jpg

さらに生レバー、塩タン、ハラミ、ホルモン盛り合わせと
調子良く飛ばしていきました。
中でもホルモンがおいしかったですよー!
くさみとか違和感がぜんぜんなくてそれぞれのおいしさを堪能!

すっかり味を占めて追加したのが、
タケノコ。
f0045982_22555698.jpg

大動脈なんですって。そう聞くと「え!」って感じですが
おいしかったーーー大当たり!
たしかに朝堀りのタケノコのような食感です!

さらに私たちのハート、もとい胃袋をつかんだのがこちら!
f0045982_22581234.jpg

テールの塩焼きです!
たしかにこのカタチ、テールですよね。

f0045982_22595736.jpgテールスープなら食べたことありますけど、焼いたのははじめて。果たしてどんな味か?とかぶりついたらば! ダントツのおいしさでしたよ! おいしい!食べて!とすぐさまeigatokawaiiさんい伝えました!

甘い脂が肉に溶け込んでいる感じなんです…この一体感最高! 塩こしょう加減も絶妙でがしがしとかぶりついて至福の時…これは久々に記憶に残る焼肉でした。

klokkenさんもこの店に来たことがあるそうですが「大勢で来て大騒ぎだったからあんまり味覚えてないんです…」と心もとない記憶で。でもこれ食べたら絶対覚えているよね!とeigatokawaiiさんと興奮して話す。


シメはクッパと、スジのスープ。
スープがコクがあってこれまたしみるうまさでした。
はーー満喫しました、肉欲がこれにて昇天できた感じ。
ありがとうございました。焼肉バンザイ!
いくつになっても肉欲のある私でいたいです。
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2009-09-18 23:22 | たべもの

鴛鴦酒家でお昼ごはん

六甲のフクギドウにおじゃましてklokkenさんとお昼ごはん。

「このへんならここです!」というアツイ言葉に誘われて
おなじならびにある中国料理店鴛鴦酒家で。
葱ラーメンにそそられてちょっと奮発、ランチコース2000円にしました。

この決断に間違いはなく。
わくわくするおいしい時間。
お昼に贅沢するってたまらないです。

f0045982_1910877.jpgなにしろひと皿目の前菜がこんなにも美しいのですよ! ちょっとずつあれこれ。白いキャンバスにスケッチしたみたい。ぷりぷりクラゲ、しゃきしゃき胡瓜、しっとり蒸し鶏。はあ、幸せ。メインは、季節の野菜とエビやイカの炒め物。あっさりしていて素材の味がちゃんとする、ちっとももたれません。えびみそまたはからしのたれでいただいても。わたしはえびみそ派。



f0045982_19152645.jpgそれから、豚まん。
この日は豚まんか焼売か選べましたが、二人とも迷うことなく、豚まんコール。手作りの豚まんってお店じゃないとなかなかねー。それにそれに!ふかふかの生地を頬張るのが大好きなんですもん。さてテーブルにやってきた豚まんったら、品のあるたたずまい。でもってアツアツジューシー。うまうまです。豚まんにはやっぱり力があります。




f0045982_19184623.jpgそして!お目当ての葱そば。そそられるんですよ、葱そばって。麺×スープが命、シンプルを極めたスタイル。自信がなければ出せない、ごまかしの利かない一品だと思うのです! 予感は的中、コク深いスープと麺のコシにきゃー! しばし無言で食べる。




f0045982_1922267.jpg最後の最後まで、デザートの杏仁豆腐も抜かりなくおいしくて。香ばしいしっかりとした甘味。満足しました、いい時間。

料理は作り置きせずオーダーが入ってから。作り立てのおいしさをゆっくりと味わえるいいお店です。鴛鴦酒家でごはん、お隣の月森でお茶、そしてフクギドウ。カンペキなコースですね。
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2009-06-26 19:37 | たべもの

草屋根の、一軒家カフェまで

f0045982_21503262.jpg

もういちど行きたくなる場所と出合いました。
暮らしのカフェギャラリーioさん。

夙川から山の方へ山の方へ、ぐんぐん登っていったところ。
素敵な一軒家、草屋根なんですよ!
ミント、ローズマリー、タイム、たくさんのハーブで植わってます。
カフェのスイーツに添えるミントはこの屋根から収穫!
なんて素敵なんでしょうか!

春咲いたたんぽぽの綿毛もふわふわ。
玄関先のひさしはクローバー。
お庭には真っ赤に実る木いちご。

f0045982_221599.jpg

1階がギャラリー、2階がカフェ。
2階のテラスからは山の緑が目の前で。
わずらわしいなことなんて吹き飛びます。

自家製のスイーツやドリンク、
手をかけてていねいに営まれていて
本当に気持ちのいい場所。
ひさしぶりにわくわくしました。
素晴らしきかな、山の初夏!
(orange99)
[PR]
by ichinichisya | 2009-06-01 22:07 | たべもの